神代クロ のすべての投稿

Ghost of Tsushima Director’s Cutクリア(ネタバレ)

Ghost of Tsushima Director’s Cutクリアしました。クリア時間は52時間です。

PS Plusゲームカタログにてプレイしました。

システム

グラフィックがとてつもなく綺麗。日本の風景をこんなに美しくオープンワールド化したゲームは他に知らないね。それでいてロード速いからサクサクプレイできる。

最初は死にまくってどうしようかと思ったけど、慣れたのと技や武器が増えたおかげでどんどん戦闘が楽しくなっていった。ステルスキルも最初は敵がジタバタあがいてたのに、そのうち小刀でサクッと倒すし。

行き先が矢印ではなく風が吹いて知らせるの洒落てて良いね。探索も足跡や黄色い鳥、キツネなんかを追いかけたり。

馬で走っていて、敵を見つけたら一騎打ちからの連斬で倒す。占領されている村などを見つけたら忍び込み、気づかれないよう暗殺していき解放。楽しすぎる。

中ボス的な者との戦闘は純粋な技量での勝負。これも楽しい。

洋ゲーだけど時代劇を参考にしたとのことで、地味ながら剣技の型もしっかりしてる。これが日本のゲームなら刀からビームが出たり、ありえん動きで無双してただろうな。

通常では行けないような難所にある神社。壁をよじ登り鉤縄のロープで飛び越えたりと、トゥームレイダーばりのアクションで登っていくの楽しい。

冥人奇譚はオンラインゲームらしいので未プレイ。なんかあちこちに語り部がいて気にはなったけどね。

ストーリー

文永11年(1274年)、対馬に蒙古(元寇)が攻めてきたので、これを武士80人で迎え撃ちます。しかし圧倒的戦力差により武士は全滅してしまう… 史実だと蒙古軍数万人とのことなのでどうやっても勝てないわ。

その戦で倒れていた武士境井 仁を盗賊ゆなが助けていた。ゆなは捕まっている弟たかの救助を仁に頼む。

仁の伯父で地頭の志村は、その戦で蒙古軍トップのコトゥン・ハーンに囚われ蒙古に降るよう説得を受けるが断り続ける。ピーチ姫枠か。

武士は仁以外全滅してしまったので戦力不足です。そのため仲間を集めつつ、武士の「誉れ」を捨てた戦いをしていくようになります。要はアサシンだね。

そのせいで冥府から蘇った武士・冥人(くろうど)と呼ばれるようになる。冥人は鬼だの巨人だの志村様の変装だの噂に尾ひれが付いていって面白い。

そしてついに伯父上救出! 伯父上を旗頭に本土から救援に来た武士も合わせて志村城奪還に向かいます。そこで仁は味方がやられるのを最小限に留めるため、酒に毒を入れて蒙古兵を全滅させる。

この毒殺は誉れにあらずということで、功労者なのに牢に入れられてしまう。伯父上は仁を本当の息子として家督を譲る許可まで貰っていたのに、仁が冥人を辞めないので破棄することに。

俺のプレイでは毒あんまり使ってなかったので、ストーリーの展開とはいえ急に毒殺やりだしたのは違和感ありました。武士の頭が固いなあとは思うけど、仁の勝てさえすれば何やってもいいだろってのも違うなと思いました。

堅ニが牢から脱走させてくれたので、そのまま北方に逃げます。逃亡中、いつも一緒だった馬の(のぶ)が死んでしまう。「生き延びような」って言ってたのに…

ゆなと合流。コトゥン・ハーンの居場所を突き止めるも、仁はお尋ね者のため戦力不足です。そのため志村城に忍び込み、伯父上に助力を願う手紙を置いていきます。

泉の港に攻め入り、伯父上の軍も助太刀に来てくれたので、ついにコトゥン・ハーンを倒せました。これで本土襲撃を止められメデタシメデタシです。

その後伯父上に誘われ2人で墓参りに行く。伯父上は仁を始末するよう鎌倉幕府から言われてたようで、墓前にてラストバトル。負けた伯父上は「殺せ」と言うも「父は殺せない」と仁は去って行く。

ここは殺すか殺さないか選べるけど殺さないことにしました。伯父上の誉れのため殺すか、父として生きてほしいかの選択です。ただ生かしても志村家は領地取り上げられて衰退するしかないんだけどね…

悲しい終わりです。

実際の歴史では

蒙古軍の行動はこのようになっています。

10月05日 対馬を襲撃
10月14日 壱岐を襲撃
10月16日 肥前を襲撃
10月20日 博多湾を襲撃するも神風により撤退

長く戦っていたつもりでしたが、実際は2週間ほどのお話だったんだね。

まあゲーム内では季節が変わってるので史実通りではないんだろうけど。

この数年後にまた蒙古が攻めてくるんだよね。さらに大軍勢で… これは続編期待か。

キャラクター

ゆな
弟のためにずっと頑張っていて、いつか姉弟で本土に渡ってやり直したいって言ってたのに、姉の活躍を見た弟が自分も頑張ろうと戦場に出ていって死んでしまう。まあ蒙古絶対滅ぼすマンになちゃうよね…
最初から最後までずっと一緒にいたのはゆなだけだね。壱岐の幻覚の世界にまで出てきたしw

石川先生
弓の名手だけど、弓のためなら民が死んでもかまわんって言うクズ。かつての弟子は2人とも犯罪者になるから見る目もないし。
なんて弟子入り前から盗賊で、本編では蒙古に弓の技術を伝えて民を殺しまくってた。そんな巴を置き手紙1つでほだされて逃しちゃう。

安達政子
蒙古に旦那と息子たちを殺され、さらに屋敷に賊が押し入り息子の嫁や孫たちも殺されてしまう。まあ鬼になるよね。探偵パートを経て判明した賊の正体は実姉でした。嫁入り先のことで昔から政子を恨んでいて、この族滅を謀ったという。そんな実姉を倒し復讐を遂げました。
なお本編中はバーサーカーだった政子もかつて侍女とただならぬ仲だったり。

竜三
仁の幼馴染で菅笠衆のトップ。最初は仁と協力してたけど、菅笠衆を食わせていくため蒙古に寝返る。竜三はかつて仁との仕合で負け、士官の道が経たれたことを恨んでいた。
最期は仁との一騎打ちで果てる。いい友人っぽかったのに、向こうはそうは思ってなかったのか…

典雄
尊敬する兄が亡くなり自分は器じゃないと言いつつも僧兵をまとめ一緒に戦う。実は兄は蒙古に拷問されつつも生きていた。兄を介錯し、怒り狂うも正気を取り戻す。
そして主犯の砦に仁と攻め込む予定が、一人で突撃し残虐な方法で皆殺しにする。やっぱり狂ってたんだ… 「もう寺には戻れない」と去って行くもちゃんと最終決戦には戻ってきてくれました。

寺奪還時にあまり戦えない僧兵を連れて行くことに、典雄は「一緒に戦った者たちが勝利を島中に伝えてくれる」と言ってたけど、戦闘終了時典雄と仁以外全滅しててフフッとなった。

壹岐之譚

クリア時間は3時間ほど。Director’s Cut版の追加コンテンツです。

壱岐に呪術を使う怪しい蒙古兵いるみたいなので調査しに行く。しかし船が難破して馬とはぐれてしまう。

ちなみに壱岐では馬が敵を蹴散らしてくれます。これ対馬でも欲しかった…

馬を見つけ境井砦に向かうも蒙古に捕まり怪しい薬を飲まされてしまう。しかし丶蔵(てんぞう)に助けられ海賊のアジトへ。

壱岐では武士、特に境井家は嫌われているので鑓川の仁と名乗る。実は仁の父・が海賊討伐で来た時に無関係の女子供まで殺したせいで恨みを買っていた。正は仁の眼の前で殺され、トラウマになっていた。

薬のせいでこのトラウマが何度もフラッシュバックするように。こういうのちょっと苦手。

仁と手を組むことにした海賊トップのふか。過去に境井家を殲滅した方法で蒙古を倒すことにします。

実はかつて正を殺したのは丶蔵だった。その丶蔵も境井家によって家族や仲間を殺されてるんだけどね。お互い含むところはあるけど協力してついに蒙古軍を追い詰めます。

薬でトリップした先で亡き父と会い和解。無事薬の効果が消え、最後はラスボス呪術師のオオタカを倒しメデタシメデタシです。

まとめ

美しい景色の和風オープンワールドでチャンバラ楽しかったです。

50時間以上やってるのに解放してない場所がたくさんある。まだまだ楽しめそうだ。

その後

3時間かけて対馬全域を解放。さらに3時間かけて壱岐全域解放といくつかのサブイベントをクリアしました。

堅ニが壱岐の冥人を名乗ってて吹いたw 対馬にいた時と変わらず詐欺やら借金やらで逃げてるし。真面目なストーリーなのに、こいつ一人だけお笑い芸人だな。

船座の津で難破船をどうにか伝って境井家の馬鎧を入手。これで境井家装備フルセット。すごい凶悪だw

しかし、ほんと父の正は評判悪いな。誉れは無かったのか。

累計61時間ほど。これで満足しました。

スーパーマリオ ヨッシーアイランド クリア(ネタバレ)

スーパーマリオ ヨッシーアイランドクリアしました。クリア時間は9時間くらいです。

Nintendo Switch Online7日間無料体験チケットでプレイしたものです。ヨッシーシリーズ初プレイです。

システム

ジャンプの空中制動が良くて操作しやすい。ダメージ食らっても赤ちゃんマリオがシャボン玉に包まれて離れるだけなのでリカバーしやすい。

そんな訳で簡単じゃんと思ったんだけど、ワールド2あたりで探索が少し大変になり、中盤以降はアクションがすげーシビアに。巻き戻し機能使いまくりだったよ。

ワンワン岩や雪玉を転がすのが楽しかった。あとリフトに乗って移動する系もたくさんあって良かったな。逆に探索は苦手。行き先わからず同じ所を延々回ってたよ…

行けそうで行けないところがあちこちあったけど、たぶん隠しエリアなんだろうな。そこまでやるのはさすがに無理だ。

ストーリー

コウノトリに運ばれていた赤ちゃんルイージがさらわれてしまったので、赤ちゃんマリオを背負ったヨッシーが助けに行きます。今作ではマリオとルイージは双子なんだね。そしてヨッシーはエリア毎に交代制か。

各エリアのボスはカメックが魔法で強化した雑魚キャラというのも面白い。弱点探すのも楽しかった。

ラスボスは当然クッパだけどやっぱり赤ちゃんだった。2戦目はカメックが巨大化させたけどそれも倒してメデタシメデタシです。

これってもしかしてスーパーマリオの前日譚なんだろうか。みんな赤ちゃんだし。

まとめ

楽しかったけど難しかったです。

バレットガールズ ファンタジア クリア(ネタバレ)

バレットガールズ ファンタジアクリアしました。クリア時間は14時間です。

Steamのセールにて35%offで購入したものです。低価格版からの値引き率なので実質79%offです。

シリーズ初代はクリア済み、2は未プレイです。一応2もフリープレイでもらってるけどね。

システム

キャラの3Dモデル良いね。元がVITAとは思えん。

でも背景とかはテキトーだ。

戦闘開始前のロードが異様に長い。25秒くらいかかる。SSDなのに… 結構やる気を削がれるね。

敵がほぼモンスターで物量で押し寄せるタイプなので、戦闘がかなり大味になってる。マップも使い回しが多くて、ただ広いだけの場所ばかりだし。前はスニーキングミッションとか、敵の服だけ剥がしたりとかできたのに…

あと終盤はドラゴンがランダムで空から降下してくるので、HPほぼ満タンだったのが一瞬で瀕死になったりして納得いかなかったり。

武器やアイテムたくさんにあるみたいだけど、クリアしたのにショップには半分も陳列されなかった。レベル開放?

ストーリー

私立岬守学園レンジャー部が校庭で体育祭の準備をしてたら、異界の門が開き全員異世界に召喚されてしまう。武器や戦車、ヘリコプターなど一式揃ってw

異世界(オルタニア王国)では1000年前、漆黒のドラゴンとオークたちを異界の門からヘルヘイムに追いやったという伝説がある。

そして3ヶ月前、オルタニア王たちが門を開きドラゴンたちを呼び寄せたため、近隣が壊滅していた。実際はヘルヘイムからドラゴンたちが攻めてくる前に倒そうとして失敗しただけなんだけどね。

レンジャー部は現地民と協力してモンスターを討伐し、ドラゴンの隙を突いて門まで戻る。

日本に戻り助っ人を呼び寄せるつもりでしたが、魔法使いサリアは門を維持することなく閉じてしまう。

自分たちの世界のことでこれ以上迷惑かけられないということで…

そんなこともあろうかと、レンジャー部はあらかじめサリアの詠唱をスマホに録音して、タイマーで再生するようにしていた。それで門が開きまた異世界に来れました。魔法とかではなく音声認識なのかw でもオルタニアは日本の100倍速く時間が経つので助っ人は呼べず。

オークに囲まれてた現地民を救出して合流。門から続々オークが押し寄せオルタニアが助からなそうなので、サリアが実は門から過去や未来にも行けると明かす。

それで3ヶ月前に行きオルタニア王が門を開けるのを止めようとするも、オークの攻撃をくらいうっかり1000年前に転移してしまう。その時転移に巻き込まれたオークたちが、伝説のヘルヘイムに追いやられたオークということでした。

1000年前(4000年前?)にてドラゴンを倒しメデタシメデタシとなるはずが、異形化してさらに強くなってしまう。

そのため現代に戻ると異形化ドラゴンにより余計酷いことになっていた。一緒にいる仲間もこの世界線では死んでいたり… 歴史改変やっぱ良くないね。

この辺で設定がよくわからなくなってきたけど、今度こそ3ヶ月前に行き異形化ドラゴンを倒して、オルタニア王たちが死なない世界線に確定。オークとの戦争もレンジャー部の活躍も無かったことになり、現地民からレンジャー部の記憶が無くなってしまう。レンジャー部たちは覚えてるのに…

でも再び門が開きオルタニアに来たらみんな思い出してくれました。過去に約束していた尋問のお陰でw

仲良く尋問して今度こそメデタシメデタシです。

キャラクター

ケット・シーのメリーナが今作一番のお気に入り。次いで咲姫かな。どっちも可愛い。

ショップでメリーナがアイテムや衣装を装備しながら説明してくれるの癒やされる。

この2人同士も仲良いみたいで見てて嬉しい。

姫騎士シルヴィアは父オルタニア王が行方不明? 裏切り者?! やっぱり味方! 死亡! 亡霊化!? 死なずに済んだ!! とだいぶ翻弄されてるけど、本質はMのくっころ女騎士なので安心。

サリアは控えめな性格なのに尋問でSに目覚めたw そのお蔭でエンディングに繋がるんだけどね。戦闘では杖で空飛んでるのが魔法使いって感じで良い。

陽希の必殺技が戦車召喚で使えるじゃん! と思ったんだけど、終盤は戦車に乗り込む前に破壊されたりして役に立たず…

玲美ってSFオタクだったのか。アホっぽい感じなのに急に難しいこと言い出して驚いたw

尋問

今作は尋問の種類が増えたりポーズや観客が選べたりで実に素晴らしい。ただキャラごとに特性があったり、強力なアイテムが必要だったりで、あんまり上手く出来なかったな。

まだまだ楽しめるということか。

シングル尋問

えっちだ。周りの観客が煽ったりするし。

ダブル尋問

片方だけ攻めてるともう片方が求めてきたり。

逆尋問

揉まれたりビンタされたり。これは新しい扉が開きそうになるw

まとめ

劣化地球防衛軍になってる気がしたけど、まあキャラ可愛いし尋問エロいしで満足ですw

ノートパソコンが修理から返ってくる

3年ほど前に購入したVAIO SX14ですが、突然勝手に電源が切れるようになりました。

電源ケーブルつないだままにしてると、グングン熱が上がっていってそのまま落ちる。ケーブルつながなくても処理が重たい状態。

さすがに仕事にならないので修理に出しました。オーナーサイトから依頼し、電話で細かい症状を聞かれたのち出荷。

数日後、マザーボードの回路を修理したと連絡が来ました。やっぱり故障だったんだな。ギリギリ保証期間内だったので無料で修理完了です。9日後には手元に返ってきました。

事前にデータバックアップとかしたけど必要なかったな。ま、念のためだね。

ちなみに故障から修理完了までの数週間は、8年くらい前に買ったVAIOZを使ってました。起動が遅かったり、たまにマイク・スピーカーが使えなくなるけど意外と何とかなった。

SX14は環境を元に戻して戦線復帰です。

Kizuna AI – Touch the Beat! 全曲プレイ

Kizuna AI – Touch the Beat!全曲全難易度でクリアしました。クリア時間は4時間ほど。

Steamのセールにて20%offで購入したものです。

内容

Oculus版よりプレイしやすくなった気がする。ただ1曲が長くて腕上げっぱなしなのは同じなので、やっぱり疲れるけどね。

キズナアイ可愛い! 3Dモデルといい、衣装といい、ダンスといい、ほんとかわいいね。

でも実はキズナアイ自体よく知らない。「ファッキュー」って叫ぶVTuberって程度の知識だったり。

他の衣装も見てみたいけどDLCなんだよな…

全15曲なのはちょっと少ないかな。なぜか1曲DLCだし。好きな曲はやはり「Sky High」だね。「new world」も楽しげで良い。

難易度が3種類あるけど、一番上のHARDは速度ゆっくりでも忙しい。NORMALの速度2倍くらいがやりやすいかな。上達すれば変わるだろうけど。

全曲全難易度SSもしくはSランクでクリアしました。ちなみに20回以上ミスしてもなぜかSランククリアになる。なのでわざとミスしまくったらちゃんとDランクとかに下がったよ。でもゲームオーバーは無くて最後までプレイできるんだね。

まとめ

VR音ゲーは楽しくて良いね。あと全曲日本語で安心する。

聖剣伝説3 トライアルズ オブ マナ クリア(ネタバレ)

聖剣伝説3 トライアルズ オブ マナクリアしました。クリア時間は21時間です。

PS Plusゲームカタログにてプレイしたものです。

聖剣伝説シリーズはこれが初クリアです。

システム

元はスーファミのゲームだけど、フルリメイクされてるので違和感なくプレイできました。

カメラをグリングリン回しながら探索するので、1時間以上プレイしてると3D酔いする… そうやって頑張ったけどサボテン君7割ほどしか見つけられなかったな。

戦闘は敵が結構硬くてボタン連打しまくりだった。たまに3人全員石化でゲームオーバーになり理不尽さを感じたり…

あと味方AIがおバカでよく中ボスの範囲攻撃くらってやられてたな。道端で回復アイテムが大量に手に入るのでそんなに困らなかったけど。

BGM良いね。アレンジ版の方聞いてたけど心地よい音楽でした。

パーティ決めるのに30分くらい悩んだ。主人公は見た目でリース、仲間は対になるホークアイ、あと回復役のシャルロットにしました。でもリースの槍は使いづらいのでずっとホークアイでプレイしてたw

洞窟を攻略し終わって外に出ようとしたら、獣人が無言で体当たりしてきて崖下に落とされたのはポカーンとしたよ。あと火山島で敵に「ここで島と一緒に沈むがいい」と言われた直後に、知らない亀が脈絡もなく助けに来たり。昔のゲームだから展開が色々雑だね。

ストーリー(開始)

風の王国ローラントで王子エリオットが忍者に唆されて王城の結界を解いてしまう。それでナバール盗賊団(忍者軍団)が攻めてきてローラントは滅んでしまう。王国再興と連れ去られたエリオットを探すため姉リースは旅に出る。

少し前。ナバール盗賊団の首領フレイムカーンがナバール王国建国を宣言、ローラントに攻め入ることになる。ホークアイはこれをイザベラの洗脳だと気づくも冤罪で投獄されてしまう。首領の洗脳を解き、その娘ジェシカの呪いを解くため脱獄し旅に出る。

シャルロット(でち公)は神官ヒースが調査に出掛けたので内緒で追いかけます。そしたらヒースが攫われてしまったので探すため旅に出ます。なおでち公のいる聖都ウェンデルは獣人に攻められ結界で何とか防いでる状態です。

みんな悲惨な始まりだね。

ストーリー(本編)

フェアリーから、マナの剣を抜いて女神を目覚めさせれば何でも願いが叶うと言われたので、マナの剣がある聖域を目指すことにします。

8属性の精霊から力を借りれば聖域へのトビラが開くというので、各地にあるマナストーンに向かい、精霊を捕まえてる敵を倒していきます。そうして聖域へのトビラを開くと、力を欲する各国が我先にと聖域に入っていきました。あちこち戦争中だもんね。

リースたちもフラミーに乗って聖域に行き、先に行った連中を蹴散らして大樹にたどり着き、ついにマナの剣を手に入れました。

これで女神が目覚めたけどマナ減少で力はなく、でんでん太鼓をくれただけで消滅してしまう。なんででんでん太鼓… いやフラミー呼ぶのに必要だけどさ。

その直後フェアリーが敵に連れ去られ、返してほしくばマナの剣を寄越せと言われ素直に渡してしまう。敵はマナの剣を使って各地のマナストーンから神獣を解き放つ。神獣が暴れたら世界が滅んでしまうのでリースたちは1体ずつ倒していく。

ちなみに神獣1体目すげー強くて苦労したけど、2体目以降はクラスチェンジしてから挑んだので結構簡単に倒せた。多彩なボスたちで楽しかったです。

神獣全部倒したけど実はこれ敵の策略でした。神獣の力をマナの剣に集めて暗黒剣にし、その力を取り込んでラスボス黒の貴公子が覚醒。

黒の貴公子はマナの剣がないと倒せない! はずなんだけど、みんなの心にある希望で倒せるよとフェアリーが言うので戦ったらなんか勝てました。マナの剣とは何だったのか…

フェアリーは新たな女神になり、1000年かけて消えてしまったマナを戻していくと言い眠りにつく。これで世界は救われましたが、なんかフェアリーのやらかしで問題が大きくなったような気がしてならない。フェアリー黒幕説も頷けるわ。

ストーリー(個別)

リースの場合
ローラントの生き残りたちと協力してナバールから王城を取り戻す。エリオットは敵が奴隷市場に売ったり買い戻したりした後、ラスボスの素体に使うため城に戻されていた。マナの剣必要なかったね。
将来はリースが女王に、エリオットはその補佐になるっぽい。

ホークアイの場合
ジェシカの呪いは敵が儀式に使う際に解いていたのでそのまま敵を倒して救助。ナバールの要塞は突撃してイザベラ(美獣)を追い出してみんなの洗脳を解いた。
ホークアイは相変わらずナンパだけど、嫉妬するジェシカの監視がついたw

シャルロットの場合
ヒースは堕ちた聖者にさせられ敵として現れたので倒す。その後ヒースは魂として彷徨ってたけど、光の司祭を命と引き換えに救った功で元フェアリーの女神に生き返らせてもらった。

黒の貴公子の都合
元々人間の王子だったけど、国を滅ぼすと予言されたので幽閉されていた。それに目をつけた魔王が力を与え予言通り国を滅ぼした。調子に乗って魔王を殺して成り代わり、さらに人間界と聖域をも支配しようと目論んだけどリースたちに倒された。

美獣の都合
黒の貴公子に従い色々暗躍していた。
黒の貴公子が好きみたいだけど一方通行だった模様。敵幹部の中では一番活躍してたな。

美人だね。正体はにゃんこだし。

まとめ

昔のゲームのリメイクなので雑なところもあったけど、おおむね楽しかったです。3回クリアしないと全部のストーリーわからないみたいなので、まあそのうち。

ジラフとアンニカ クリア(ネタバレ)

ジラフとアンニカクリアしました。クリア時間は6時間半です。

Steamのセールにて67%offで購入したものです。

システム

ほんわかな雰囲気で難易度も低いかと思ってたら終盤急に難しくなる。難しいというよりダッシュやジャンプの操作性が悪くてやられまくったという方が正しいか。

マップ無いのでちょくちょく迷った。ヒントあるしあちこち歩き回れば何とかなるけど、仔ウサギ探すのだけはどうしても1羽わからなくて攻略サイトに頼った。

ボス戦のリズムゲームはタイミングが全然合わなくて参った。

仕方ないので難易度EASYでボタン連打してクリアしたよ。

ねこ絵さがし、ただのおまけ要素かと思ったらラストダンジョン行きのチケット入手に必要だったとは。必要数揃ってたからいいけど。

他にも幾つか収集要素があったけど、終盤から引き返せなくなったので諦めた。事前に注意は表示されたのでセーブデータ分けてはあるけどね。

要所要所で挿入される紙芝居いいよね。ただこれ見返したいと思ったのに、クリアしても見れるモードないのか…

ストーリー1

記憶を失った状態で原っぱにいたアンニカジラフに頼まれてダンジョン攻略することになります。

ダンジョン最奥まで行くとリリィ登場。

リズムゲームで倒したら星のかけらをゲットして新たな能力(ジャンプとか)を得られます。

そうやって星のかけらを3つ集め、女神像つくるのを手伝い、ダンスを習得し、踊り子の服を作ってもらい、深夜にダンシング!

白い世界に行けます。

白い世界では唐突に猫との協力プレイになって戸惑った。猫すぐ落ちるし、タイミングとか掴むのにちょっと苦労した。ここでもリリィを倒し元の世界に戻る。

ジラフを追いかけラストダンジョンである三角山へ。牧歌的な世界からいきなり火力発電所みたいな景色になった。

難易度も一気に上がって何度もやられまくったよ…

年取った姿のリリィを倒しジラフを救出して、崩壊しつつあるこの世界から脱出します。しかしジラフはこの世界の住人で一緒には脱出できず…

ストーリー2

実は今までいたのは夢の世界でした。何となくそんな気はしてたけどね。フィールド上でも遠くの島にビル群が見えてて違和感あったし。

夫を船の沈没で亡くした祖母リサが、夢の世界に逃避していたということでした。

しかし夢の中の主人公が孫娘アンニカで、協力者が夫ジラフなのはいいけど、自分はリリィなのかよ。

アホの子ですげーはっちゃけてたぞw

ジラフがアンニカと協力して夢から醒まそうとし、リサ=リリィがその邪魔をしているという構図だったんだね。

目が覚めてリサは少し元気になり、アンニカは両親と共に車で帰ります。

両親って夢に出てきたトママリーだよね?

小さい頃の記憶から子供姿で登場してたのか。つまり幼馴染同士で結婚したんだなあ。

車からの景色が夢の世界とほぼ一緒だったね。違いは舗装道路ができて島々を繋いでるくらい。なんかいいね。

最後アンニカが水晶を通して半透明ジラフを見かけます。その後夜にリサの家の電気がついたということは、ちゃんとジラフが帰ってきたってことか。でもそれだと幽霊だったのかな。

どうやら真エンディングあるらしいけど…?

まとめ

多少システムに不満はあったけど楽しかったです。

購入前「アンソニカ」だと勘違いしてたのは内緒w

SwitchBotハブミニでエアコン操作

寒くなってきたのでエアコンつけようとリモコンのボタン押しても反応しない。前々から接触悪かったんだけど、今は数十回に1回しか反応しなくなった。

電池とかの問題ではなく暖房ボタンだけ利きが悪いんだよね。バラして修理できないかと考えてたけど、SwitchBotハブミニ持ってるのを思い出した。

去年もボタンの利きが悪くてハブミニ買ったんだけど、その時はちゃんとつくようになったので放置してたのでした。

セットアップ

スマホにアプリをインストールしてハブミニとBluetooth接続。Wi-Fiの設定を登録したら本体の設定完了です。エアコンを登録するため型番検索。一致する型番が無かったので似た型番を入力したらなんか認識しましたw

スマホから暖房にしてONボタンを押すと… ちゃんとエアコン動き出した! いやぁ良かった。

ハブミニはAmazonのAlexaと連動して音声認識で操作もできるみたい。あとタイマーや遠隔操作なんかも。便利そうだね。追々いじっていこう。

まとめ

スマホでエアコン操作できるの楽しいね。ともかくこれで冬が越せます。

みんな大好き塊魂アンコール+ 王様プチメモリー クリア(ネタバレ)

みんな大好き塊魂アンコール+ 王様プチメモリークリアしました。クリア時間は4時間半です。

Steamのセールにて50%offで購入したものです。

システム

基本そのままですね。前作よりダッシュがしやすくなった気がする。

アンコールの追加要素として、王様プチメモリーという王様が大王様に鍛えられてた当時をプレイできます。上手く行かなくてもクリアできたので難易度低め。

「夜の学校」とか幽霊に当たらずちゃんと楽器を集めようと思ったら難しそうだ。王様震えてるw

あとステージのところどころにステッカーが貼られてたな。昔のナムコのゲームのドット絵のやつ。あれも新規の収集要素か。

ストーリー

前作を楽しんだファンたちの声を聞いて王様王子に塊を作らせていきます。メタい。そして王様チョロいw

しかし頑張ってクリアしたのに、塊小さすぎと王様に文句言われたりファンにガッカリされたりしてヘコむ。俺が下手なせいだけど、ほぼ全てのステージでそんな調子だったのでやる気なくすわ。

プレイの合間に若かりし頃の王様のエピソードムービーが見れます。大王様に厳しく鍛えられてたけどグレて、将来王女となる娘と出会い、そして大王様との和解。王位継承と王子誕生までの感動話ですw

そういえば前作ムービーに出てた親子はその辺のステージにいるね。ぶつかったら音声も一緒だった。

星をたくさん打ち上げ、地球を転がして星々を巻き込み、ついに太陽を巻き込んでクリアです。

まとめ

懐かしかったです。時間無制限モードもあるみたいなので、今度こそ巨大なの作ろうかな。

ネルケと伝説の錬金術士たちクリア(ネタバレ)

ネルケと伝説の錬金術士たちクリアしました。クリア時間はバッドエンド24時間、真エンディング30時間の計54時間です。

Steamのセールにて67%offで購入したものです。

システム

今までのシリーズと違い、街を発展させていくシミュレーションゲームです。平日は街で建設・調合・販売等を指示、休日は好感度上げたり敵を倒しながら未開の地を切り開いて行きます。

頑張り過ぎだね。実際すげー忙しかった。

終盤あたりは課題がシビアになり、締切に怯えながら目茶苦茶細かく調整しつつプレイしてたよ。

戦闘しょぼかったな。ソシャゲの周回やってる気分だった。基本オート、たまに強い敵が出たらセミオートで指示したら勝てた。

会話が立ち絵の紙芝居だったのは残念だった。3Dモデル全員分ないからか。

キャラがポンポン増えるけど、アトリエシリーズ半分もプレイしてないので知らない人ばかりだった。会話から何となく関係性がわかったりしたけど。

せっかく街を作ったのに歩き回れないのも残念でした。

ストーリー

辺境の村にネルケが管理官として赴任したところから始まります。

ネルケには幼いころ一緒に遊んでいた、遺跡の装置で異世界に飛ばされてしまった友達のソルトがいました。ソルトを救うため錬金術を学ぼうとしたけど才能がなくて断念。賢者が遺した「グランツヴァイトの樹」があると伝えられるヴェストバルト村に手がかりを求めやって来たのでした。

ここでは樹の影響で異世界から錬金術士がどんどんやって来るので、街の発展と樹の探索を手伝ってもらいます。

樹や遺跡の探索を止めさせようとするロータス。実は異世界に飛ばされたと思っていたソルトの正体はロータスで、同じ世界に飛ばされていただけでした。その時に怪我をしたことから、ネルケを心配して止めさせようとしたのでした。

ちなみに正体を明かさなかったのは、貴族の娘(ネルケ)を遺跡に連れて行って危険に晒した罪で指名手配されてるからw

ロータスちょっと喋りがウザいけど戦闘では超役に立ったな。ウザいけど。

みんなで料理対決したお話とか楽しかったな。ああいうイベントが複数あればよかったのに。

バッドエンド

中盤まではテキトーにやってもうまく回ってました。

オバケが出たとかでアイテムが必要になったので、調合を依頼してたはずがなぜか全然アイテムが足りない。どうも調合したアイテムが別の調合で使われたり店で売られたりしてたみたいで、気づいた時には手遅れで街が壊滅してしまいました。

大枚はたいて街を元通りにするか、更地にしてやり直すかの選択肢が出たので、まあゴチャゴチャしてきたしと更地にしました。

そうしたら一気に流通が滞り支持率も毎ターン下がり続け、課題8の売上300万コールに到達せずバッドエンドになってしまいました。

ちゃんと管理してなかったのが悪いんだけど、24時間もプレイしてバッドエンドはヘコむ…

真エンディング

グランツヴァイトの樹を見つけて、この樹が強大な魔物ズィーゲルを封印しているのだと知る。その封印を強めるため樹に栄養を与えたりしたものの、結局復活は止められない。そのため封印世界に行き、何とかズィーゲルを倒しました。

樹には美味しい実がなり、錬金術士たちは元の世界に帰れるようになり、ネルケも管理官の任期が終わりこの物語はおしまいです。

ネルケはその後色々あって大賢者と呼ばれるようになるみたいだけど、一体何したんだろ。ともかくメデタシメデタシです。

キャラクター

パメラ
どのシリーズにもいるなと思ってたけど、実はみんな同一人物で時空を超越した存在でした。これ今作で一番びっくりしたよ。

ハゲルとか同じ見た目でも別人なのに。

リディー&スール
主人公だった時には2人ほぼ一緒だったけど、今作では別行動。互いの成長のためネルケから絵筆の依頼を受け別々に製作する。可愛い。

この子らリディー&スールのアトリエDXでヴェストバルト村に来てるんだよね。しかも真エンディング後の時間軸に。今思うと結構なネタバレだなあ(汗)

ペペロン
自分のことを妖精だと思っているマッチョ。でも誰にも認めてもらえず、どこに行っても扱いがぞんざいで吹くw

元ネタ作品知らないけどキャラが濃くて良いね。

各キャラ1枚絵のイベントあるっぽいね。気になるキャラだけでも見ておこうかな。

まとめ

結構難しくて疲れた。ストーリー薄かったけど未プレイ作品のキャラとか見れたのは良かったな。

アフターストーリーが気になるので、そのうちDLC買うかも。

DLCエクストラストーリー

50%offで購入。領地運営しつつ3時間ほどでクリア。

パメラがリブラルという世界を管理する種族で、賢者の嫁でネルケのご先祖様だと告白。設定大盛りだな。この世界にいるパメラがオリジナルで、異世界にいるパメラたちはそれぞれの世界を救うべくオリジナルの意思を飛ばしたものだという。だからみんな幽霊なんだとか。衝撃の事実。そしてオリジナルパメラは異世界を救いに行った賢者を1000年以上待ってるらしい。

DLCでわらわらと現れたハゲルたち。みんな集まると意外と仲悪いなw ハゲに異常に神経質なのはやっぱりアーランドのか。

メイドのミスティと村長のクノス。幼馴染からの仕事仲間だと思ってたらお弁当作ったりとどんどん仲良くなっていく。

ネルケはすっかりロータスにデレ状態。甘えたり庶民に変装してお忍びデートしたり。でも親から貴族同士の結婚を迫られ、ロータスは庶民だからと身を引こうとするも、ネルケが薄着で引き留めようとする。やべー

そしてご先祖様のパメラを後ろ盾に、ロータスと結婚できるように親と交渉することに。でもその後のお話はないんだよね…

DLCは恋愛話マシマシでした。