実写ドラマ版Halo全話見た(ネタバレ)

U-NEXTに31日間無料で加入したので、実写版Halo全9話見ました。

ストーリー

重水素の採掘場にコヴナントがやってきたのでマスターチーフ(ジョン)率いるスパルタン出撃。そこでコヴナントが発掘していた遺物と反政府組織トップの娘クワン・ハ確保。チーフにはクワン殺害命令が出たけど逆らい、旧知の海賊ソレンにクワンを預ける。

軍に戻ってきたチーフには監視としてコルタナが付けられる。

遺物は兵器らしいこと、チーフが触ると記憶が蘇り、他の遺物のことも思い出すので何度も試し、ついにチーフの故郷で遺物を発見。でもコヴナントに見つかり奪われてしまう。

蘇った記憶の中でチーフ達スパルタンを作りだしたハルゼイ博士が怪しいと気づく。ハルゼイはスパルタン計画のために子供たちを連れ去り、バレないようすぐ死ぬクローンを置いてきていた。連れ去った子供たちは記憶と感情を削除されスパルタンとして改造された。

ハルゼイは非人道的な研究がバレて捕まる。娘を騙したりして脱走するも飛行機が墜落。また捕まるも謎の発作で死亡。でも死んだのはクローンで、まんまと逃げおおせました。

コヴナントに捕らえられていた(と騙していた)祝福の子マキー。チーフと境遇が似ていると言い何度か会ううちにベッドイン。まあ結局人類を裏切って遺物をコヴナント側に持ち帰っちゃうんだけど。

奪い返すためスパルタン達はコヴナントのいる惑星へ。戦闘中にマキーの夢の中に入れられたチーフを呼び戻すため、スパルタンはマキーを射殺。チーフはみんなを助けるためコルタナに自分の身体を乗っ取り操作するように言う。

何とか遺物を奪い全員脱出できたけど、チーフはコルタナに乗っ取られたままなのかどうか…

感想

ゲームと内容全然違うね。いや、この後惑星リーチが壊滅してチーフ達がHaloに到達すれば、前日譚って感じで辻褄は合うか?

スパルタン対コヴナントの戦闘は迫力あって良かったけど、戦闘シーン自体あんまり無かったな。

コルタナの行動指針がよくわからなかった。元がハルゼイのクローンだし最初はちゃんとチーフを監視して報告したけど、そのうちハルゼイ裏切るし。チーフから学んだとは言ってたけどね。ベッドシーン眺めてるのが印象的だったw

クワンは何というか、アジア系ポリコレって感じ… 反政府組織の子から指名手配犯となり、実は惑星マドリガルの守り人の家系と判明したけど、その設定は特に生かされず。本筋とは関係なく敵対組織を壊滅とかしてた。

Haloが夢の中でしか出てこなかったw 作品名でもあるのに。シーズン1だし、これから長く続けるつもりだからか。

まとめ

盛り上がるシーンはあったものの全体的に退屈な感じでした。次も見るつもりだけどいつやるんだろ。

Halo 4クリア(ネタバレ)

Halo 4クリアしました。クリア時間は難易度ビギナーで6時間半です。

PC Game Pass(3ヶ月100円)にてプレイしました。

システム

開発会社が変わったので色々変わってます。

グラフィックが綺麗になった。ほぼ違和感ないレベル。あとようやくプレイ中にも日本語字幕が表示されるようになった。

HPのゲージがシールドだけになったけど、敵が強すぎて常にシールドゼロの状態でした。HPは見えなくなっただけなので、あと何発耐えられるかわからない。これなら素直にゲージ2種類にしてもらった方が良かったわ。

よく敵を殴って倒してたんだけど、今作はタイミングがシビアになったのであんまり殴れなかった。

またどこに行けばいいのかわからないマップになった。迷った。

バグ。マンモスに乗っていたら地面のない場所を進んで行き、そのうち透明になって詰まる。多分先読み失敗したんだろうけど、セーブロードしても直らず。なのでステージ最初からやり直したよ…

戦闘機に乗って障害物避けるシーンで死にまくった。やっぱ空飛ぶのは苦手だ。

ロボに乗って戦うのは楽しかった。ミサイルの充填がもう少し早ければなあ。

ストーリー

前作から4年間コールドスリープに入っていたマスターチーフ。コヴナントが襲って来たのでコルタナに起こされ戦います。

救難信号を出したら戦艦インフィニティが来てくれたけど、人工惑星レクイエムに引っ張られ壊されそうになったので阻止する。デルリオ艦長は兵を無駄死にさせたり、敵を倒すべきと言うチーフをバカにして、とっとと惑星から脱出する無能でした。案の定チーフ見捨てた咎で更迭されたけどねw

コルタナはAIの寿命で壊れかけていて、たまに暴言吐いたり、機械の操作誤って敵を逃したりチーフ死にかけたり。

ティルソン博士は研究中のフォアランナーの兵器の破壊を渋ったり、核弾頭用意するって言ったのに連絡取れなくなったり、脱出もままならず全員やられたり。

今までは有能な人たちに囲まれてたんだな、としみじみ思いました(汗)

ついにフォアランナー登場。かつてフォアランナーは人類と戦っていたけど、実は人類はフラッドから逃げてきていただけだったという。フラッドにびびったフォアランナーは自分たちをデータ化し、Haloを使って生物すべてを倒そうとしました。でもデータ化すると人格壊れちゃうみたいなので中止。なのにHaloは起動しちゃってフォアランナーほぼ全滅しました。

今回現れたダイダクトは人類こそが銀河の癌だと言い、全人類をデータ化して従えようとします。データ化すると身体は灰になっちゃうんだけどね… そしてチーフだけはデータ化できない謎。

なおデータ化された人類はプロメテウスというロボット兵になります。

コルタナの壊れた部分をダイダクトの宇宙船に流し込み、ダイダクトの動きを止め倒す。そして手に持った爆弾で宇宙船も破壊したけど、なぜかチーフ無傷の謎。宇宙船より頑丈なの?

まあ謎はどっちもライブラリアンがチーフの遺伝子を覚醒させたお陰みたいだけど。

コルタナはそのまま消えてしまい、チーフはインフィニティに助けられます。兵士たちがずらっと並ぶ前に降り立ったシーンは震えたね。

新三部作の一作目なのでここから始まりか。

まとめ

敵はなかなか倒せないし、味方はチーフの足引っ張るしでいまいちな感じでした。そういえばラスボスとの戦闘なかったな(イベントシーンで倒した)。

ともかくこれでマスターチーフコレクション全部クリアしました。次作の5はなぜかPC Game Passに無いので(Infiniteはあるのに)、ひとまずHaloシリーズプレイ終了です。

Halo: Reachクリア(ネタバレ)

Halo: Reachクリアしました。クリア時間は難易度ビギナーで5時間です。

PC Game Pass(3ヶ月100円)にてプレイしました。

システム

またシールドとHPの2段階になった。前日譚だから? まあ回復アイテムあちこちに落ちてるから困らなかったけど、なんか敵もシールド張ってたな。

敵が固い。過去作だと一発で倒せたはずなのに数発必要だったり。時代的に仕方ないか。

ヘリコプター楽しかった。敵に占拠されたビルを強襲して内部に侵入、ジャミング装置を破壊し味方を救出する。このルーチンもっとやっていたかった。

宇宙空間での防衛戦も意外と良かった。他のゲームだと操作難しくて、敵が捕捉しづらかったり弾が当たらなくてイライラしたけど、これはスマートにプレイできた。

車両も簡単には転倒しなくなったし、使い回しマップもないし、ようやくシステム面での不満がなくなりました。

まあ終盤の敵ワラワラやって来るのはどうかと思ったけどね(汗)

ストーリー

主人公はマスターチーフじゃなかった。ラストまで勘違いしてたよw 外伝だもんね。今作はノーブル・シックスが主人公です。

惑星リーチにコヴナントが攻めてきたので、ノーブルチームにシックスが配属され対抗していきます。

各地を転戦していき、古代文明の遺跡でハルゼイ博士からパッケージ(コルタナ)を受け取る。コルタナってフォアランナーの遺産だったのか。地球産のAIかと。

コヴナントに対抗するためにコルタナは絶対必要とのことで、リーチを脱出する戦艦オータムに送り届ける。その過程でノーブルチームは1人また1人とやられていき、シックスだけになりました。他の兵士たちも各所で協力してくれましたが、多分みんなやられちゃったんだろうな…

キース艦長にコルタナを渡し、一緒にオータムに乗るのかと思ったら、シックスは地上に残ります。そしてマスドライバーにて敵戦艦を撃墜、無事オータムは脱出できました。

ちなみにこの時オータムにマスターチーフも乗ってたらしい。

最後、1人残ったシックスはコヴナントの集団にやられ亡くなってしまいました…

そして1作目に続きます。

まとめ

全滅エンド。でもシステムもストーリーも楽しめました。

次は実写ドラマ版Halo見るか。

Halo 3: ODSTクリア(ネタバレ)

Halo 3: ODSTクリアしました。クリア時間は難易度ビギナーで4時間半です。

PC Game Pass(3ヶ月100円)にてプレイしました。

システム

今作は市街戦です。昼のチームプレイと、夜のぼっちプレイを交互に進めます。

昼はみんなでウェーイって感じで楽しいけど、夜は逃げ回るしか無くてあんまり面白くなかった。ライト点けても暗いし。

ビーコン見つからねえ。小さいから暗がりでなかなか見つからず延々探し回ったよ。1つは地面じゃなくて上の電線に引っかかっててムカついたり。

なんかステージによってシールドが回復したりしなかったり?

最終ステージの高速道路走り抜けてからの防衛戦が、目標プレイ時間25分で長かった。ジープ、強いジープ、戦車と乗り換えていき、防衛戦では撃ちまくる。なかなか楽しかったです。

ストーリー

3の前日譚です。プレイヤーは特殊部隊の面々です。

悔恨の預言者が地球に攻めてきたので作戦区域に向かうも、コヴナントのワープアウトの影響でみんなバラバラになってしまいます。昼間の面子はだんだん合流していくけど、ルーキーは数時間後にその後を追っていくため、終盤までぼっちです。

ルーキーようやくヴェロニカ大尉と合流。この特殊部隊の任務は、エンジニアというコヴナントの目的を知るキモい宇宙人を連れ出すことだと知らされる。

しかしエンジニアの護衛がてらバックとヴェロニカがキスしたりイチャイチャしたりを見せつけられて何この罰ゲームって感じ。

昼の面子とも合流し、作戦区域から離脱してメデタシメデタシです。

その後エンジニアはタバコくわえた人にライターで火を点けてくれるくらい地球文化に馴染みましたw

まとめ

今作はマスターチーフじゃないので、普通のFPSって感じで楽しめました。短かったけどね。

Halo 3クリア(ネタバレ)

Halo 3クリアしました。クリア時間は難易度ビギナーで6時間です。

PC Game Pass(3ヶ月100円)にてプレイしました。

システム

グラフィックがしょぼくなった。前作まではリメイクで、今作はリメイクじゃないので仕方ないんだけどね。15年前のだし。

運転するジープがなかなか転ばなくなってて良い。あと戦車の火力が圧倒的で操作して楽しかった。

使いまわしマップがほぼなくなり、過去作みたいにどこに行けば良いのかわからない、ということはなくなった。たまにナビも出るしね。

前作と同じく今作もプレイ中は字幕が出ない。そのせいでノイズみたいなコルタナが何言ってるのか全然わからなかった。

プレイ中に画面に指示が出るんだけど、いつも間違ったのが表示される。もしかしてこれ15年間間違ったままなの…?

終盤、一撃で死ぬ攻撃をたまに食らう。理不尽。

ストーリー

前作からの続き。地球上を転戦していき、ついにアービターによって真実の預言者が倒され、「大いなる旅立ち」が阻止されました。結局大いなる旅立ちって勘違いだったのか、単に滅亡したかっただけなのか。

コヴナントの本拠地ハイチャリティにてコルタナ救出。そういえば前作で別れたんだっけ。AIなのにヒロインだねえ。ハイチャリティはフラッドに占領されていたのでついでに滅ぼす。

1作目で破壊したはずのヘイローが自動で再建中だったので、コルタナの持っていた鍵を使ってフラッドのみを絶滅させようとする。それが出来るんなら最初からやれw

ヘイローのコントロールルームの建物登っていくのは、1作目と同じマップで懐かしかった。

ヘイロー起動に協力的だった「343ギルティスパーク」(モニター)ですが、ヘイロー未完成のまま起動しようとしたら、壊れてしまうと怒り出す。あと数日で完成だったみたいだけど、まあ仕方ないのでモニターを倒して起動。フラッドを銀河から絶滅させました。

壊れるヘイローから宇宙船で脱出できたと思ったのに、アービターだけ助かり、マスター・チーフとコルタナは乗りそこねて宇宙で残骸の中をさまよう。地球ではチーフは死亡扱いとなり、実際は味方に見つけてもらうまでコールドスリープに入りました。

そういえば1作目の最初もコールドスリープから起きるところだっけ。元通りだw

まとめ

前作と比べ本編短いし、ストーリーもなんか薄っぺらかったな。完結作なのに。

続編というか前日譚はそのうち。

Strayクリア(ネタバレ)

Strayクリアしました。クリア時間は7時間です。

PS Plusゲームカタログにてプレイしたものです。

ちなみにPS5買って1年半経つけど、PS5のゲームやったのこれが2本目ですw

システム

猫の操作感が良い。複雑な地形をひょいひょい移動できるのは素晴らしい。よく作られてます。

あと猫らしい動きも良い。ソファーやじゅうたんでバリバリ爪を研いだり、布やロボの腹の上で寝たり。そして並んでるビンをなぎ倒したり、階段ではなくわざわざ手すりを上ったり。ゲーム進行には必要のない動作だけど、やってると楽しい。猫の気持ちがわかる気がした。

麻雀やってるロボの邪魔したらトロフィーもらえたw

猫だから仕方ないけど、敵が来たら逃げるしかないのが残念。一時的にドローンに兵器載せられたけど、すぐバッテリー上がっちゃうしね。

猫の鳴き声はコントローラーから聞こえるけど、スピーカー良くないからあんまり綺麗に聞こえないよね…

ストーリー

猫4匹で廃墟みたいな所を散歩してたら、主人公の猫だけうっかり落ちてしまう。

そこで出会ったB-12というドローンと一緒に行動することになり、たどり着いた先はロボットたちが生活する地下世界のスラムでした。

元は人間の街だったけどいなくなったので、残ったロボたちは人間の振る舞いを真似するように進化していったらしい。

スラムの外にはZURKという、人工バクテリアから進化した何でも食べる化け物がいるので、アウトサイダーMomoたちの協力を得て、ドローンに兵器を載せてもらい先に進みます。

スラム結構迷って、ここだけでプレイ時間の1/3くらいかかったw それでも楽譜を全部見つけられなくてちょっと残念。

下水道を通り抜ける時、目玉がたくさんついたグロいのを見かける。ZURKとは違う、何かSAN値が削られるような化け物がいるらしい。結局クリアしてもわからないままだったけど。

ミッドタウン到着。スラムと違い、発展したサイバーパンクな街並みと暮らしぶりに驚いた。

ここでお尋ね者になっているアウトサイダーClementineを探し出して救出し、一緒に外の世界に行こうとするも、Clementineは追手を撹乱するため別れ、主人公だけ先に進む。

地下鉄を稼働させ、上層階へ。下の街とは違い普通に未来的で綺麗な所でした。

記憶を取り戻したB-12。元は人間で、死ぬ間際にドローンに意識を移したのだとか。家族をも死に追いやったコントロールルーム住人の施策を思い出し、その憎しみから命をかけて街を開放する。

目的達成。徐々に上蓋が開いていくのを見入ってしまいました。

しかしかなり走り回ったはずなのに、思ったより狭い世界だったんだな。

こうしてまた地上世界に戻ってこれました。

まとめ

面白かったです。猫かわいい。

人間いなくなった原因が不明だし(あの目玉お化けを封印するために閉鎖して逃げた?)、猫たちは再会できたのかもわからないし、続きがほしいところです。

HITMAN 3クリア(ネタバレ)

ヒットマン3クリアしました。クリア時間は10時間です。

PC Game Pass(3ヶ月100円)にてプレイしました。

システム

レイトレーシング対応してるので、反射が綺麗です。

HDRにも対応してるんだけど、うちのディスプレイだと白飛びして見づらい。調整したけどあんまり綺麗にならず結局HDRはOFFにしました。

最初のステージはオンライン接続しないままプレイしたせいで、クリア情報が保存されなかった。普通ローカルにも保存されるんじゃ… なのでオンラインにしてプレイし直したよ…

いつもダイアナがナビしてくれてたんだけど、今作ではストーリーの都合上ほぼナビは無し。そのためずっとぼっちプレイであんまり面白くなかった。

さすがに3作目なので、それほど敵に見つからず進められました。ほぼ銃を撃つこともなかった。武器いっぱいあるんだけどね。

過去作に比べてボリューム少なかった気がする。単にミッション見つけられなかっただけかもしれないけど。

ストーリー

前作に引き続きプロヴィデンス壊滅を図る47ルーカス。そして47のパートナーなのに、47と距離を置きプロヴィデンスと連絡を取り合うダイアナ

ドバイでプロヴィデンス創設者3人のうち2人を部屋に閉じ込め、テレビ画面でルーカスが2人に勝利宣言したあと、47によって殺害。昔の悪の組織みたいで良いw

しかしドバイ楽しみにしてたんだけど、ずっと建物の中だった。これじゃ場所関係ねー

逃げた創設者の1人を追いかけてたどり着いたお屋敷。そこで47は探偵に変装し、殺人事件の犯人を探すことに。急に探偵モノになったw ただ、広いお屋敷であちこち調べたり事情聴取するの途中で飽きて、家族写真撮影の時にターゲット感電死させて済ませちゃったよ。次はちゃんと探偵やろう。

お屋敷から逃げる際、うっかりルーカスは敵に囲まれてしまい、捕まるくらいならと自殺してしまう。あっけない… やっぱり復讐完了後の夢を語ったから死亡フラグが立ったんだ。

古巣のICAが邪魔になったので、ICAの過去の暗殺を世間にバラして失墜させようと、重慶にあるデータセンターに行く。

ここではターゲットの1人がホームレスを騙して人体実験してた。脳をいじられ壊れちゃった人も。ちょっと気分悪い。

ダイアナと再会。実はダイアナの両親を暗殺したのは47で、それを知らされたダイアナはプロヴィデンスに寝返り、47を毒で倒す。

殺すのはもったいないと、コンスタントことアーサーは47を治療し、記憶を消す血清を注射しようとするも、逆に47に注射され記憶を失う。ここのステージは列車だったけど、一本道で短いし面白くなかったな…

これにてプロヴィデンス壊滅。実はダイアナがプロヴィデンスに入ったのも内部から潰すためでした。1年後、また悪い奴らが増えてきたので、ダイアナと47は再度パートナーとして暗殺稼業をやっていくことになりました。メデタシメデタシ。

まとめ

上にも書いた通り、ストーリーにゲームシステムが引っ張られたせいでいまいちでした。やってないミッションあるだろうし、2周目プレイすれば変わるかな?

2周目9時間でクリア

探偵完了しました。ザカリー殺害の犯人は執事のファーンズビーということにしました。50年前の殺人事件を本にして公表しようとしたザカリーを、お家のために阻止したという話です。女主人のアレクサは意を汲み自殺として処理。

ただ、ダイアナが「執事に罪を被せる」的なことを言った通り、真犯人は別らしい。闇が深い。

そのアレクサは自分の偽装葬儀の様子見に来たところを殺害、そのまま本当にお墓に埋めました。

そして47は颯爽と霊柩車で脱出。面白いw

重慶のデータセンターは役員に変装したらガイドが丁寧に案内してくれるし、ターゲットもAIでの行動予測について語ってくれるしで、実に有意義でした。

1周目はテキトーに隠れながら暗殺してたけど、やっぱミッション通りに進めた方が色々知れて良かったな。ともかくこれで満足しました。

無料アップデート アンブローズ島

いつの間にか追加されてました。気づかずアンインストールしちゃってたよ。しかし発売から1年半後にステージ追加されるとか素晴らしい。

パンイチのおっさんエージェント・スミスを檻から開放したら、アッカに電気ショックでいじめられていたと言う。なのでソファーに座って待ち構え、やってきたアッカを電気ショックで殺害。いい趣味だw

Halo 2 Anniversaryクリア(ネタバレ)

Halo 2 Anniversaryクリアしました。クリア時間は難易度ビギナーで8時間です。

PC Game Pass(3ヶ月100円)にてプレイしました。

システム

前作でダメージがシールドとHPの2段階あったのがシールドのみになりました。わかりやすくて良い。

相変わらず似たようなマップが多くてどこに行けばいいのかわからなくなる。間違えて戻ってきたのかと元来た道に行ったら、やっぱりさっきの道で合ってた、みたいに無駄に回り道したよ…

ムービー中は日本語音声と字幕あるのに、プレイ中は音声のみで字幕なし。なので聞き取れないことが多々あり、そのせいでストーリー頭に入ってこないし、道に迷った。

難易度ビギナーなのに場所によってはやられまくった。難しいね。

コヴナントでプレイできるようになってわかったけど、強そうに見えるのに身体能力は人類とほとんど変わらないのね。

ラスボス強くて一撃でやられちゃうので、逃げながら攻撃してたんだけど、中央の噴水みたいなのに吹き飛ばされて戻ってる途中でNPCに倒されてたw NPCつえー

ちなみにXboxの実績見ると、クリア率は10.04%でした。

ストーリー

前作でヘイローを破壊された責任を問われ、コヴナントの司令官ゼルは異端者の烙印を押される。でも処刑されず、真実の預言者によってアービター(調停者)の称号をもらい、身内の裏切り者を抹殺するよう命じられる。

コヴナント達が思ったより社会性が高くて驚いた。もっと野蛮な連中かと。

逆にマスター・チーフはヘイロー破壊の功で表彰されてました。表彰中にコヴナントが襲撃してきたので撃退。ワープで逃げるコヴナントを追いかけて行ったら、新たなヘイローにたどり着きました。

シリーズ名になってるだけあって、ヘイロー複数あるんだね。

チーフはヘイロー起動を企む悔恨の預言者を倒すも、海に落ちて死にかける。同じ頃アービターは、インデックス入手しようとするもコヴナントのタルタロスに襲われ奈落に落とされ死にかける。

2人は巨大な触手グレイブマインドによって助けられる。この触手はフラッドの変異体で、悔恨の預言者とモニター「2401ペネテントタンジェント」を取り込んで賢くなったらしい。それで「ヘイロー起動させないように」と言って2人を別々の場所に開放する。

急に出てきたこの触手、違和感がすごい。そしてなぜかこの辺から人類とコヴナント普通に会話してるんだよね。謎。

ヘイロー起動したら銀河中の生物が死に絶えちゃうのに、「大いなる旅立ち」と言って起動させようとする、コヴナント率いる真実の預言者。それに対抗する人類&アービターたちの構図になりました。ちなみに慈悲の預言者はその辺の雑魚フラッドに襲われたのに、誰も助けてくれずやられたw

真実の預言者は地球へ大艦隊を率いて侵攻。それを追いかけるチーフ。で、チーフのプレイアブル終了。主人公なのにw

ヘイローは人類しか起動出来ないので、ミランダ中佐を捕らえコントロールルームに行くタルタロス。追いかけるアービター。結局起動しちゃったけど実はこれ、全てのヘイローを遠隔操作可能にするためのビーコンでした。そして操作出来る場所は地球。なるほどだから真実の預言者たちは地球に向かったのか。

地球圏にワープしてきたチーフが「ケリをつけてきます」と言ったところで終了。スタッフロールもなしでちょっと尻切れトンボでした。

まとめ

前作の謎挙動とかがなくなって多少プレイしやすくなってました。ストーリーも深みを増したね。

続編前提の終わり方だったので、すぐ続きプレイします。

リディー&スールのアトリエDXクリア(ネタバレ)

リディー&スールのアトリエ ~不思議な絵画の錬金術士~ DXクリアしました。クリア時間は53時間です。

Steamのセールにて25%offで購入しました。

システム

3Dモデル良くなってて安心した。かわいい!

前作はオープンワールド風だったのに、今作またフィールド狭くなった。確かに移動はたるいけど広いフィールド楽しかったのに。てゆうか今作は全体マップも見れなくなってて不便だった…

時間制限ないので気楽に進められた。アトリエの評判を上げていき、任意のタイミングでランクアップ試験を受ける。受かればまた次のランク目指して頑張る、てな感じで小目標があるのでだれることもなかったし。

Aランクへの評判上げは苦労した。野望ノート見ても何すれば良いのかわからず攻略サイト探したよ。逆にSランクは始まった途端に半分くらい達成してて、すぐにクリアできたけど。Sランク試験も手持ちの中和剤で合格したし。

最終話になったら一気に行ける場所が増えたけど、どこも敵が強すぎる。その辺歩いてるぷににすら全滅させられるレベル。また長いレベル上げが始まるのか… と身構えたけど、どうやらDLCの追加マップみたいで、別に攻略しなくても良かった。

今作もお金なくて苦労した。貧乏設定のせいか、ずっとお金に困ってたよ…

戦闘はいまいち。前衛が特定のアクションすれば後衛が援護射撃してくれる仕組みだけど、まあ全然発動しないね。フィリスイルメリアだけは高火力でガンガン援護してくれて助かった。てゆうか今作のフィリス強すぎでしょ。

調合は色の組み合わせパズル楽しいけど、素材やレシピが集まらなくて苦労した。作れてないアイテムが結構残ってるし。

ストーリー

双子の貧乏錬金術士リディースール。亡き母との約束「国一番のアトリエになる」を目標に頑張っています。国がアトリエランク制度を開始、これに乗っかり一番を目指します。

国が招待した錬金術士イルメリアを気に入り弟子入り。フィリスが師匠になるものと思ってたのに。まあイル師匠可愛いし、優しいし、よくお世話焼いてくれるから良いよねw

しかし不思議な絵はすごいね。現実に存在しない素材が入手できるし、人工生命が生活してるし、現実で亡くなった人の残留思念(魂?)なんかも入り込んでたりするし。俺も自分で絵を描いてその中に入りたい。

激しい雷が轟き王城に行ってみると、かつて国を滅ぼしかけた雷帝ファルギオルが復活したとのこと。実はアトリエランク制度はファルギオルを倒すべく、優秀な錬金術士を集めるのが目的でした。不思議な絵探索もファルギオルを絵に封印した時の手がかりを探すためだったとのこと。

一度は戦って敗れるも、ソフィープラフタに助けられ、準備してから再戦することに。

不思議な絵に入り、かつてファルギオルを封印したネージュの残留思念にアドバイスをもらい、素材を集めて調合し、ついにファルギオルを倒し国を救いました。

あれ、そういえば「やっぱり世界を救わない、日常系RPG」って言ってなかったっけ?w

不思議な絵の中で亡き母オネットらしき人影を見かける。双子はダメ親父(ロジェ)が描いた絵の中にいるのではと見当を付け、絵に入るべく方法を探り、ついに再会を果たします。

その過程でダメ親父がかつて公認錬金術士として活躍してたけど、オネットの病を治すことができずに落胆し、うまく調合ができなくなったと知る。まあオネットと再会し立ち直った後も、やっぱり生活費使い込むダメ親父だったけどねw

不思議な絵を黒く染める魔物レンプライア。オネットが襲われそうになったので、黒い絵に突入して倒します。こいつがラスボスだけど初見で倒せちゃったよ。

ついに前人未到のSランク達成。周りのみんなは喜んでくれたけど、正直ソフィーやフィリスの方が優秀なので譲ってもらった感が強い(汗) ランクの条件に知名度も必要とはいえね。

エンディング

ノーマルエンディング「アトリエを守っていく」
初回クリアはこれでした。オネットは成仏して、国一番になったアトリエは大忙し。

グッドエンディング「世界一を目指す」
2人で旅立ちエンド。まあアトリエだと普通な終わりだね。

お店エンディング「大きな店を建てる」
お金貯めるの大変だったけど、勉強嫌いのスーにまさか商才があったとは。

初回クリアから7時間ほどやってみたけど、全部をクリア出来る気しなかったので、これにて終わりー

キャラクター

リディー&スール
読書好きな姉リディーと、イタズラっ子な妹スー。なんだけど、スーが調子乗るとリディーも乗っかったりして双子だなあという感じ。毒舌姉妹。
しかしアルトがモテてるとリディーが不機嫌になるし、スーはよくマティアスをイジってるので、好みは違うみたい。
リディーが先に素材の声が聞こえるようになっていたことを隠していたせいで、姉妹喧嘩勃発。探索や調合中の会話がほぼ全部やさぐれてるし、イベント発生しなくなるし、凝ってるなあw
ちなみに操作キャラはずっとスーにしてました。何でも蹴って破壊!

フィリス
姉から弓を習い錬金術で強化したお陰でバリバリの武闘派にw さらに旅行好きの大食らいという属性が付与されて、前作とはだいぶイメージ変わったね。ともかく戦闘ではお世話になりまくりでした。
せっかく前作の地、クラーデル平原に連れて行ってもらったけど、敵が強すぎて攻略できない…

イルメリア
師匠かわいい。前作ラストでフィリスと一緒にアトリエ開いてたけど、フィリスが冒険に出たそうにしてたので解散。
でも今作で再会して再び親交を深め、終盤フィリスからトラベルゲートを渡され確かな繋がりを得ました。

ソフィー
一番優秀な錬金術士なんだけど、今作ではおとなしめ。いや前作でもおとなしかったか。
マティアスにデートに誘われるもプラフタとフィリスに阻止される。チョロインかw

プラフタ
前々作で本から人形になり、今作でようやく人間の姿に戻りました。ソフィーの目標の一つが達成です。
俺も人間の姿見たかったんだよね。意外と小柄だった。また巨大な腕使って戦ってほしい。

アルト
正体は500年前の悪い錬金術士ルアード。前々作では双子の兄妹メクレットアトミナとして登場し、合体してルアードに戻りラスボスとなりました。しかし倒されて2人に分離。
その後うっかり錬金釜に落ちたせいでまた合体、若返ってアルトになったという。なんだそれw
かつては未来を奪う錬金術を使っていたけど、その過去の自分を倒し未来へと希望を持つようになりました。そしてプラフタとも和解。良かった。

その他、コルネリアの父との再会、フリッツドロッセル父娘の母との再会、パメラの鉄板幽霊ネタ、ハゲルの鉄板ハゲネタなど、堪能しました。

まとめ

国一番のアトリエにはなれたけど、優秀な先輩たちが何人もいるので国一番って何だろうという、そんなモヤモヤが残りました。いや楽しかったけどね。

イベントたくさん発生するし、過去作の諸々も解決するしで不思議シリーズの完結としても良かったです。ソフィー2という続編が出てるけど、過去の話みたいだし。

サーバの初期設定する(Amazon Linux 2)

AWSを使う機会があったので忘れないようにメモ。数年前にも触ったことはあるんだけど、もう忘れてたw

サーバ準備

AWSコンソールから設定していきます。

リージョン
「アジアパシフィック(東京)」にする。

ネットワーク
VPCダッシュボードからVPCウィザードを起動。以下の設定でVPC作成。

・作成するリソース:VPC、サブネットなど
・名前タグ:任意の名前
・IPv4 CIDRブロック:10.0.0.0/16
・テナンシー:デフォルト
・DNS ホスト名を有効化:チェック
・DNS 解決を有効化:チェック

これでVPC、サブネット、インターネットゲートウェイ、ルートテーブルが自動生成される。便利だねえ。正直この辺ややこしいし。

セキュリティグループ
EC2のセキュリティグループから作成。アウトバウンドグループは全部通す。インバウンドグループはsshやhttpなど必要なものだけ通す。

インスタンス
EC2の「インスタンスを起動」から作成。

・名前とタグ:任意の名前
・アプリケーションおよび OS イメージ:Amazon Linux 2
・インスタンスタイプ:適切なもの
・キーペア:新しいキーペアの作成
・VPC:上で作成したもの
・サブネット:上で作成したもの
・パブリック IP の自動割り当て:有効化
・ファイアウォール:「既存のセキュリティグループを選択する」で上で作成したもの
・ストレージ:適切なもの

Elastic IP
EC2の「Elastic IP アドレスを割り当てる」から作成。アクションボタンの「Elastic IP アドレスの関連付け」でインスタンス関連付け。

これでサーバが用意できました。慣れれば簡単なんだろうけど、調べるのに結構時間かかりました。コロコロ仕様変わってるみたいで、ネットに書かれた通りに行かなかったりするし。

サーバーログイン

コンソールのEC2のインスタンス>接続ボタン>sshクライアントで接続方法わかります。

$ ssh -i key.pem ec2-user@(IPアドレス)

sshのタイムアウトが早いので延ばします。60秒ごとチェックで30分アクセスなければタイムアウトに変更。

$ sudo vi /etc/ssh/sshd_config
ClientAliveInterval 60
ClientAliveCountMax 30

$ sudo service sshd restart

ついでにタイムゾーンも変更。

$ sudo timedatectl set-timezone Asia/Tokyo

ユーザ作成

IDパスワード設定。

$ sudo useradd test
$ sudo passwd test

sudoできるようにする。

$ sudo usermod -G wheel test

$ sudo visudo
以下の行を有効化
%wheel ALL=(ALL) NOPASSWD: ALL

鍵作成。

$ sudo su - test
$ ssh-keygen -t rsa
何も入力せずエンター

公開鍵の設定
$ cd ~/.ssh
$ cat id_rsa.pub >> authorized_keys
$ chmod 600 authorized_keys
$ exit


作成されたid_rsaファイルをダウンロードして、ファイル名をkey.pemに変更。このファイルを鍵としてログイン出来るようになります。

アプリインストール方法

Amazon独自のリポジトリを使います。まずは以下のようにインストール可能なアプリのバージョンを確認します。ここではPHP。

$ sudo amazon-linux-extras |grep php

するとphp7.4とphp8.0がインストール可能と出ました。そこでphp8.0を以下のようにインストールします。
$ sudo amazon-linux-extras install php8.0

終わり。簡単だね。この手順を元に以下やっていきます。

amazon-linux-extrasで見つからない場合は、他のOSと同じく他のリポジトリから持ってくることも可能です。

webサーバ関係

nginx

$ sudo amazon-linux-extras install nginx1
$ sudo systemctl start nginx
$ sudo systemctl enable nginx

サブドメイン設定

$ sudo vi /etc/nginx/conf.d/(ドメイン名).conf
server {
listen 80;
server_name (ドメイン名);
root /home/(ユーザ名)/public_html;
index index.html index.htm index.php;

location ~ \.php$ {
try_files $uri =404;
fastcgi_pass unix:/run/php-fpm/www.sock;
fastcgi_param SCRIPT_FILENAME $document_root$fastcgi_script_name;
include fastcgi_params;
}
}

再起動

$ sudo systemctl restart nginx.service

php

$ sudo amazon-linux-extras install php8.0
$ sudo yum install php-cli php-pdo php-fpm php-json php-mysqlnd php-mbstring

$ sudo vi /etc/php.ini
date.timezone = "Asia/Tokyo"

$ sudo vi /etc/php-fpm.d/www.conf
user = nginx
group = nginx

$ sudo chown nginx /var/log/php-fpm/
$ sudo systemctl start php-fpm
$ sudo systemctl enable php-fpm

再起動
$ sudo systemctl restart php-fpm.service

composer

$ cd /home/ec2-user
$ sudo curl -sS https://getcomposer.org/installer | php
$ sudo mv composer.phar /usr/local/bin/composer

Git

$ sudo yum install git

SSL(Let’s Encrypt)

$ sudo amazon-linux-extras install epel
$ sudo yum install certbot
$ sudo certbot --nginx
$ sudo certbot certonly --webroot -w /(パス)/public_html -d (ドメイン名) --email (メールアドレス)

$ sudo vi /etc/nginx/default.d/(ドメイン名).conf
server {} 内に以下追加
listen 443 ssl;
ssl_certificate /etc/letsencrypt/live/(ドメイン名)/fullchain.pem;
ssl_certificate_key /etc/letsencrypt/live/(ドメイン名)/privkey.pem;

$ sudo systemctl restart nginx.service

バッチでSSL証明書自動更新(※後でチェック)
$ sudo crontab -e
0 4 1,15 * * root certbot renew && systemctl start nginx

DB

MariaDBがあったので使います。

$ sudo amazon-linux-extras install mariadb10.5
$ sudo systemctl start mariadb
$ sudo systemctl enable mariadb

rootにはパスワードが設定されてなくてログインできません。なのでセーフモードで設定します。

$ sudo systemctl stop mariadb
$ sudo mysqld_safe --skip-grant-tables --skip-networking &

$ mysql -u root
> FLUSH PRIVILEGES;
> ALTER USER 'root'@'localhost' IDENTIFIED BY '(パスワード)';
> FLUSH PRIVILEGES;
> exit

$ sudo kill `sudo cat /var/run/mariadb/mariadb.pid`
$ sudo systemctl start mariadb

ユーザを作成します。

$ mysql -u root -p
> CREATE USER '(ユーザ名)'@'localhost' IDENTIFIED BY '(パスワード)';
> GRANT ALL PRIVILEGES ON *.* TO '(ユーザ名)'@'localhost';

特定のテーブルのみ、かつ外部からのアクセス許可(%)の場合は
> GRANT ALL PRIVILEGES ON (テーブル名).* TO '(ユーザ名)'@'%';

実はここからの接続先はAmazon RDSのAuroraなんだけど、そっちは割愛。

まとめ

結構調べるのに苦労しました。まあでもこれでAWSの案件が来ても大丈夫。

ちょこちょこ記述が足りない箇所がありますが、後日追加予定。