ソーシャルゲーム運用してみた

ソーシャルゲームの運用を始めて数週間。これ思ったより大変だ。

まず週に1回はイベントを起こさないといけない。イベントを起こすためには画像やFlash等を発注したり、データやシステムの作成が必要です。それ以前にイベントの内容を考えないといけないので、毎回ぎりぎりの作業です。

システム開発も膨大なデータと大人数のユーザに対応するため、俺がこれまでやってたのとは全然手法が違ってて戸惑ったり。

イベント開始直後は全てのサーバの負荷やシステムの挙動を監視。もしバグがあろうものなら、一瞬で数百人ものユーザに影響が出て問い合わせ殺到。バグを潰すのと、ユーザへの補償のための作業に追われるハメに。

特定の携帯電話のみで発生する不都合とかもうね… そして休む間もなく次のイベント準備に取りかかります。

慣れればもっと楽になるのかもしれないけどね。しかし、このゲーム1本でかなりの経験値を稼げそうだ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。