実写ドラマ版Halo全話見た(ネタバレ)

U-NEXTに31日間無料で加入したので、実写版Halo全9話見ました。

ストーリー

重水素の採掘場にコヴナントがやってきたのでマスターチーフ(ジョン)率いるスパルタン出撃。そこでコヴナントが発掘していた遺物と反政府組織トップの娘クワン・ハ確保。チーフにはクワン殺害命令が出たけど逆らい、旧知の海賊ソレンにクワンを預ける。

軍に戻ってきたチーフには監視としてコルタナが付けられる。

遺物は兵器らしいこと、チーフが触ると記憶が蘇り、他の遺物のことも思い出すので何度も試し、ついにチーフの故郷で遺物を発見。でもコヴナントに見つかり奪われてしまう。

蘇った記憶の中でチーフ達スパルタンを作りだしたハルゼイ博士が怪しいと気づく。ハルゼイはスパルタン計画のために子供たちを連れ去り、バレないようすぐ死ぬクローンを置いてきていた。連れ去った子供たちは記憶と感情を削除されスパルタンとして改造された。

ハルゼイは非人道的な研究がバレて捕まる。娘を騙したりして脱走するも飛行機が墜落。また捕まるも謎の発作で死亡。でも死んだのはクローンで、まんまと逃げおおせました。

コヴナントに捕らえられていた(と騙していた)祝福の子マキー。チーフと境遇が似ていると言い何度か会ううちにベッドイン。まあ結局人類を裏切って遺物をコヴナント側に持ち帰っちゃうんだけど。

奪い返すためスパルタン達はコヴナントのいる惑星へ。戦闘中にマキーの夢の中に入れられたチーフを呼び戻すため、スパルタンはマキーを射殺。チーフはみんなを助けるためコルタナに自分の身体を乗っ取り操作するように言う。

何とか遺物を奪い全員脱出できたけど、チーフはコルタナに乗っ取られたままなのかどうか…

感想

ゲームと内容全然違うね。いや、この後惑星リーチが壊滅してチーフ達がHaloに到達すれば、前日譚って感じで辻褄は合うか?

スパルタン対コヴナントの戦闘は迫力あって良かったけど、戦闘シーン自体あんまり無かったな。

コルタナの行動指針がよくわからなかった。元がハルゼイのクローンだし最初はちゃんとチーフを監視して報告したけど、そのうちハルゼイ裏切るし。チーフから学んだとは言ってたけどね。ベッドシーン眺めてるのが印象的だったw

クワンは何というか、アジア系ポリコレって感じ… 反政府組織の子から指名手配犯となり、実は惑星マドリガルの守り人の家系と判明したけど、その設定は特に生かされず。本筋とは関係なく敵対組織を壊滅とかしてた。

Haloが夢の中でしか出てこなかったw 作品名でもあるのに。シーズン1だし、これから長く続けるつもりだからか。

まとめ

盛り上がるシーンはあったものの全体的に退屈な感じでした。次も見るつもりだけどいつやるんだろ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。