PlayStation Now for PC試してみた! 純正コントローラじゃなくても動くぞ?!

パソコンでもPS Nowがプレイできるようになったとのことで、早速ためしてみました。

公式サイトから専用アプリをダウンロードしてインストール。そして現在プレイ中のシャリーのアトリエを起動!

しかし…

ちゃんと立ち上がってゲーム画面も見えている。なのにコントローラが反応しない。PS3のコントローラをUSBで繋いでたんだけど、それじゃあとPS4のコントローラを接続。今度は動いた!

動いたんだけど…音楽が聞こえなくなってる。サウンド関係の設定を見てみたら、なんとPS4コントローラはWindowsからイヤホンだと認識されていた。実際にPS4コントローラにイヤホン指したら音楽鳴ってたよ。

ダメだこりゃ、てことで昨日は一旦諦めました。

解決!

そして今日。なんとなくプレイステーション用ではない、普通のWindows用ゲームパッドを接続してみたら…動いたよこれw

デュアルショックコントローラ必須じゃなかったのかよ。まあもしかしたら認証で使われてるのかもしれないけど。

ちなみに動作したゲームパッドはこれです↓

LOGICOOL ゲームパッド F310r

ボタンの数や配置がほぼ同じだし、もうこれでいいや。

使用感

そんな訳でようやくちゃんとプレイできました。

ストリーミングなのでプレイ感はPS4でやってた時と変わらず。エフェクトが激しい戦闘シーンも画面の乱れはありませんでした。ただこれは回線が遅くなる夜とかに試さないとわからないけどね。

ちなみにPS4だと夜は画面乱れまくり、遅延起きまくりだったので多分同じことになるんじゃないかな。

見ての通りプリントスクリーン使えるから、画面キャプチャもしやすい。確かPS4上のPS Nowだとキャプチャできなかったはずだし、便利になったね。

あと、わざわざPS4立ち上げてプレイするってのは意外と面倒だったので、PCで気軽にプレイ出来るのは良いと思います。まあ俺はあと3週間くらいでPS Nowの期限切れちゃうけどね。

もうちょっと月額安くなればずっと続けるのになあ。

鎌倉観光した3(鎌倉大仏編)

鎌倉に来たからには大仏も見なきゃね。

しかし最寄駅に行く江ノ島電鉄の車両狭くて乗客多くてぎゅうぎゅう詰めだったな。

あと駅から大仏のある高徳院までの歩道が、狭い上に店が並んでるせいで人があふれてて歩くのに苦労したよ。

ともかく拝観料200円払って入場。

さすが、大きいね。目の前で見ると圧巻です。

ちなみに観光客の半分くらいは外国人でした。他の場所にはほとんどいなかったのに。海外勢からの認知度高いんだね。

20円払って胎内めぐりもしました。40人くらい並んでたけど、それほど時間かからず入れた。

出入口の真っ暗で急な階段を上がると、中は窓があって明るかったです。天井の穴はたぶん頭かな。

まとめ

鎌倉はたくさんの名所があるけど、とりあえず今日はこの3ヶ所だけ行きました。

俺的にいちばん良かったのは報国寺かな。ただ茶席が混んでて落ち着けなかったので、次は空いてる時間帯を狙っていこう。

鎌倉観光した1(鶴岡八幡宮編)
鎌倉観光した2(報国寺編)
・鎌倉観光した3(鎌倉大仏編)

鎌倉観光した2(報国寺編)

鶴岡八幡宮から徒歩15分。報国寺に来ました。

ここは「竹の寺」とも呼ばれていて、竹林が有名です。

700年くらい前に足利尊氏の祖父が開いたお寺です。

入口にある山門。

そういえば受付に「ポケモンGO禁止」って書いてあったなw

山門を抜けたところにちょっとした日本庭園。良いね。

本堂の裏にもあります。

本堂に参拝。ここのご本尊は釈迦如来坐像です。

拝観料200円と抹茶代500円を払い、竹の庭へ。

2000本もの孟宗竹の竹林は圧巻です。

竹林を堪能したら休耕庵(茶席)へ。

店員に引換券を出したら「お席は決まってますか?」と言われ「?」となりました。

よく見れば座席が3列ずつになっていて、前の席の人が退出したら1列前に進む仕組みみたいです。そして景色が見渡せる一番前の席に来た時に引換券を渡して、ベストポジションで茶をすするという寸法です。すげえ。

まあ俺は気にせず3列目で抹茶いただいたけどね。そのうち促されて2列目に進んだけど、すぐ飲み終わっちゃったし、後ろに座れない人たちが15人くらい並んでたしで、最前列には行かず退出。

この写真は3列目から撮ったものです。

いやしかし竹林綺麗で素晴らしかったです。

季節を改めてまた来たいですね。

鎌倉観光した1(鶴岡八幡宮編)
・鎌倉観光した2(報国寺編)
鎌倉観光した3(鎌倉大仏編)

鎌倉観光した1(鶴岡八幡宮編)

ふと思い立ち、鎌倉に行ってきました。

鎌倉初めてだけど、ここも家から1時間程度で来れる場所なんだよね。

何も考えず小町通りに入ったら、目茶苦茶人が多くて後悔。日曜の昼じゃ混んでて当然か。

何とか通り抜けて鶴岡八幡宮に到着。三大八幡宮の1つです。

暖かいとはいえ、3月なのに浴衣の人を見かけたよ。他にも振り袖だったり袴だったり色んな和服の人がいました。もちろん神社だから巫女さんも。良いね。

参拝したら休憩所で休憩。池の右にあるのが旗上弁財天社です。

ここの休憩所、鳩が大量にいた。しかも参拝者が餌あげてるみたいで逃げないし。

帰りは小町通りを避けて参道「段葛」を通りました。両側の道路より一段高くなっている約500mの参道です。

二の鳥居まで来ました。ここに狛犬いたんだ。

もう少し経ったらここの参道は桜で綺麗だろうな。

・鎌倉観光した1(鶴岡八幡宮編)
鎌倉観光した2(報国寺編)
鎌倉観光した3(鎌倉大仏編)

映画アサシンクリードをMX4D 3Dで観てきた(ネタバレ)

気になっていたアサシンクリードの映画を観てきました。

しかも今回はMX4Dの3Dです。どっちも体験するのは初めてです。

内容

殺人罪で死刑になったカラム。実は死んではなくてアブスターゴ社の施設に連れてこられ、そこで先祖の記憶からエデンの果実を探す協力をさせられる。とまあゲームの内容と似た感じだね。

ゲーム版のアニムスはカプセルみたいなのに入って映像だけ表示するような仕組みだったけど、映画版は被験者の周りに映像を映し出して、そこで実際にアクションするというダイナミックな装置になってました。過去と現在の映像がダブって見えるのが良かった。しかし被験者めっちゃ疲れそうだ。

捕まっていた他のアサシン達はカラムに対してつっけんどんな態度だったけど、なんか突然反乱起こして一緒に戦ってくれる。でも結局生き残ったのは黒人男とアジア人女の2人だけか。オヤジもいつの間にか死んでるし。

過去編はルネサンス期のスペイン。王子を匿っていたアサシン教団は、テンプル騎士団に壊滅させられてしまう。でも生き残ったアギラールがエデンの果実をかっさらってそのまま逃亡。エデンの果実は失われたまま現在に至る。

実際にエデンの果実があった場所はコロンブスの墓の中。そんなのテンプル騎士団ならすぐに探し出せそうなのになあw

アクションはパルクールするしイーグルダイブするし、アサシンっぽい戦いするしで迫力もあって良かったです。

MX4D 3D

実は3D映画って観たことなかったんだよね。あとMX4Dという体験型の施設も。そんな訳でものは試しと行ってきました。しかし料金が3400円と通常のほぼ倍なんだよね。

3Dは確かに立体感出てました。何気ない風景の映像でも奥行きがあると「おおっ」となりますね。ただ激しいアクションだと画面がブレてる感じでちょっと見づらかった。

MX4Dは思ったより凄かった! 馬車や戦闘シーンはガッコンガッコン揺れるし、アサシンブレード突き立てられたら背中に何か当たる。矢が飛んできたらヒュンと風が通り抜けるし、鷲が飛んでるところでは自分も飛んでるような感覚になる。もう遊園地のアトラクション並だね。料金高いだけある。

ただ、よくわからん香水みたいな強い臭いがしてくるのがちょっときつかったな。あと顔に水をかけられたのも微妙に不快だった。これ3Dメガネしてなかったら目に入るよね。

まあでも思ったより楽しかったので、気が向いたらまた4D映画観てみよう。

まとめ

ストーリーがちょっと薄い気がした。過去編は戦闘に終始して人間関係はほとんど描かれなかったし、現代編も研究所内での父子と父娘の確執くらい?

アクションは良かったけど、欲を言えばもっとアサシンっぽい振る舞いを見たかった。

雰囲気はゲームに近くて良かったです。

エスカ&ロジーのアトリエ クリア(ネタバレ)

エスカ&ロジーのアトリエのエスカ編クリアしました。クリア時間は50時間です。

これもPlayStation NowでPS3版をプレイしてます。

システム

前作は締め切りが無かったのでのんびりプレイしてましたが、今作は半年ごとに課題が25個もあるので、なかなか忙しかったです。メインの課題1つだけクリアすれば先に進めるし、4年目には未達成の課題をやり直せるので、そんなに難しいわけではなかったけどね。でも幾つか達成断念したものも……

今作は仲間が全員一緒に行動するんだね。前作は3人だけのパーティだったので、一気に倍増です。勝手に好感度が上がるから楽ちんだと思ってたら、ずっと控えに入れてたスレイアだけ好感度が上がらずエンディング見れなかった。

戦闘でも後方から範囲攻撃でガンガン支援できるので、ボス以外はそれほど苦労しなかった。逆にボスが無茶苦茶強くて大変だった。

ラスボスのフラメウ自体はレベル66で倒したけど、辺境にいるボス2体が全然倒せなくて、レベル82まで上げてさらに強力な攻撃アイテムを作るために、素材集めたり調合試行錯誤したりで、10時間以上費やしたよ……

調合スキルの組み合わせが膨大で、何度もセーブ・ロードでやり直してたので、実際はもっとかかってるかも。

ともかく、ポリフォニー毒瓶で弱らせて、四極天の知恵書で攻撃を繰り返して何とか倒せました。

ストーリー

お役所勤めの錬金術師となって、空に浮かぶ未踏遺跡を目指すお話です。

実はエスカ&ロジーはアニメ版見てたので、どんなストーリーなのか知ってるんだよね。実際プレイしたらだいたい同じ展開だった。そういえばアニメでは見捨てられた水源を復活させる話があったけど、あれはアニオリだったのか俺がイベント見逃しただけなのか。

前作に比べてイベントが少ない気がした。前作は歩いてるだけでどんどんイベント発生してたけど、今作は期が変わる時に幾つかイベントが発生して、それっきりって感じだったな。ちょっと残念。

飛行船で未踏遺跡に到達するところのアニメーションがもろラピュタだったw

クローネの絵本の主人公で、古えの石盤にも描かれたはちどりひめ(フラメウ)が実在していて、数百年経った今も未踏遺跡で研究を続けているという、なんとも壮大なお話。戦って正気に戻したけど、結局遺跡から解放させられず他の遺跡にテレポートしてしまう。フラメウと再会の約束はしたし、実際一度は会えたけど、遠くに行ってしまい残念。

前作でニオが遺跡に囚われたのはたまたま、と言ってたけど、これを見ると素質のある人間を管理素体として取り込んだという事なんだね。フラメウがニオの名字に反応してたから昔からの錬金術師の家系だったんだな。

エンディングはレイファーのがいちばん楽しそうだったな。みんなで楽しくお宝探し(命がけ)。

そういえば前作の主人公アーシャが遺跡破壊で指名手配されててふいた。しかも雲隠れしたまま本当に出番なくて終わるし。あと前作で推しキャラだったウィルベルがモブ程度の扱いで泣いた。DLCあるけどPS Nowじゃ使えないし。

名前だけ出てくる謎の組織「中央」。まあただのお役所なんだけど、頑張って準備したのに調査隊は来ないし、せっかく作った飛行船も徴発しちゃうし、上司は行き遅れるし、なんともひどい組織だね!

まあ未踏遺跡調査と飛行船建造についてはちゃんと評価してたけど。

まとめ

3Dモデルのエスカが可愛い。動作のひとつひとつが可愛い。これだけでもプレイして良かったと思えます。

ロジー編もやってみたいけど、ひとまずシャリーのアトリエに移ろう。

エスカ&ロジーのアトリエ ~黄昏の空の錬金術士~

記念艦三笠の写真撮ってきた【坂の上の雲】

5年くらい前にやっていた大河ドラマ「坂の上の雲」を見て、いつか戦艦三笠に乗ろうと思っていました。今回ようやく来ましたよ。

写真の銅像は東郷平八郎です。

ちょうど60分のガイドツアーがはじまるところだったので、そのまま同行します。

8センチ砲台。全部で20門あったそうです。

30センチ前部主砲。でかい。

射程は10kmだったとか。

実はこの三笠、廃艦後解体されたり部品を盗られたりで、甲板含め上モノはほとんどハリボテだと知る。

ちょっと、いやかなりガッカリ。まあ明治時代の艦だしね。

船底もコンクリートで海底に固定されてるんだとか。

司令塔の横から見た景色。正面のマンションに主砲撃ってみたい。

最上艦橋。東郷平八郎や秋山真之はここに立ってたんだね。

中甲板に降りると艦の模型が大量に並んでた。

これは三笠。

マジで見きれないほど多い。

艦隊模型コレクションって書いてあった。艦これか。

実際に三笠に付けられていた艦首飾り。

東郷元帥直筆の書。

「皇国の興廃この一戦にあり。各員一層奮励努力せよ」

まとめ

100年以上前にこの艦でロシアと戦争して勝ったんだよね。日本の歴史の転換点です。

しかし本物なんだけど、ハリボテなんだよなあ……

猿島の写真撮ってきた【ラピュタ】

天空の城ラピュタに似ているといわれる猿島。ようやく行ってきました。

猿島のある横須賀中央駅まで家から1時間くらいなので、行こうと思えばいつでも行ける距離なんだけどね。

朝10:30のフェリーに乗ったんだけど、実は一本前のフェリーが強風のため欠航になっていました。なのでもしまた欠航してたらどうしようと、ちょっとドキドキしてました。ちゃんと出航してよかったです。

フェリーでは2階のデッキに立ってたんだけど「波が荒いから濡れますよ!」と船員に言われました。まあ10分位だし大したことないだろうと思ってたんだけど、結構バッシャバッシャ浴びたよw

管理棟の前から陸を見返したら、なんと富士山が見えました。こんなに大きくクッキリと見えるとは思わなかった。

天気もいいし、風はあるものの日差しは暖かいし、良い日に来れました。

順路に従い、坂道を登る。

もう少し登ったら、

切り通しに着きました。良い雰囲気。苔むした壁はお城の石垣を思い起こすね。

トンネルを通って三叉路へ。実はマップを把握せずに来たので、この辺ぐるぐる回ってしまった。

台場跡。見晴らし良いです。

砲台跡。東京湾を見渡せます。砲台跡は他にもいくつかありました。

砲台跡から急な階段を下ります。波が荒いし落ちたら助からんね。ちょっと怖い。

下りた先には日蓮洞窟という貝塚がありました。なんと2000年前のものらしい。そんな昔から人がいたんだね。

順路を戻ってきて、発電所の上の方にあったベンチ。変わった形だなと思ったけど、屋根がないだけか。

ベンチの所から台場跡を眺める。こうして見ると、やっぱり小さい島なんだね。

1時間かからず一周できました。

そういえばたくさん下船したはずなのに、あんまり人を見かけなかったな。みんなどこにいたんだろう。

ともかく帰りのフェリーが来たので帰りました。

まとめ

良い景色を堪能しました。波の音しか環境音が無いってのも貴重だね。

自然に埋もれた石造りの建造物は確かにラピュタっぽかったかも。あとラピュタも猿島も要塞化した島、その後廃墟ということで、設定的にも同じだしね。

ちなみに猿はいなかった。

アーシャのアトリエ クリア(ネタバレ)

アーシャのアトリエをクリアしました。クリア時間は31時間です。

PlayStation Nowが3ヶ月分61%OFFだったので加入してプレイしたものです。

ストーリー

神隠しに遭い、死んだと思われていた妹のニオが実は生きていて、どこかに閉じ込められているとわかったので、薬師のアーシャは助けるための旅に出ます。

ニオは旅先の花畑で生霊として出てきた時は儚げで幻想的な感じだったけど、そのうち頻繁に出て来るようになり、アーシャは慣れちゃうし、逆に街ではお化け騒ぎになったりしてて吹いた。

登場キャラが多いけど、一緒に冒険できない人が多くてちょっと残念だった。オディーリアと一緒に旅をしたかった(DLCにいるけど)。

ちなみに序盤からラストまでずっと一緒にパーティ組んでたのはウィルベルでした。最初にクリアしたのもこの子。次回作では大きくなってるんだよなあ(アニメで見た)。結構テキトーな性格だけど、自分の課題のためとはいえ錬金術を教えてくれるし、最後はちゃんと魔女を目指しだしたし良いよね。

ツンデレおじさんのキースも楽しかった。最初はあんなに素っ気なかったのに、要所要所でアドバイスくれるし、オディーリアに気に入られて「マスターになってください」と言われるし、裏でニオを励まし続けてたみたいだし、最後は一緒に戦ってくれて、ニオを救い出したら薬草園まで転送してくれるし。

結局、ラスボスはニオを取り込んで何しようとしてたんだろうね。誰でも良かったみたいだし、遺跡島のボスみたいに破壊だけが目的って訳でもないみたいだし。

システム

お金に困ることが多かった。依頼で稼ぐにしても、提示されてる依頼をクリアしないと次の依頼が出てこない。依頼品を作るためには参考書が必要だけど、お金ないから買えない、みたいな。発掘屋さんのお祭りが頼みの綱でした。

前シリーズに比べて難易度が下がってた。戦闘はボス以外テキトーに戦ってても勝てるし、錬金術も特に組み合わせとか気にしないでやってた。楽で良いね。

あと細かい締め切りがある訳じゃないので、まったりとプレイ出来た。のんびりしすぎて残り3ヶ月というギリギリになって慌ててニオ救出に向かったけど。

アイテムの説明がふわっとしてて、何の効果があるのかよくわからなかった。まあ爆弾と回復、あと数種くらいしか使わなかったので別にいいけど。武器とかもよくわからずに装備してて、鑑定とか終盤になってから使い始めたよ。最初に説明はあったんだけどね。

PlayStation Nowについて

PS Nowは以前も利用したことあるけど、ちょくちょくつらいところが。

普通にプレイしてる分には問題ないんだけど、必殺技みたいに画面が派手なシーンだとグラフィックも音楽もガタガタになります。あと回線の混む深夜は普通のシーンでもガタついたり。エンディングの歌もずっと音飛びしてた。

ま、これは仕方ないのかな。ただ急に「回線が遅いからあと20秒で切断します」というのは酷い。せめてセーブさせてくれ……

前回利用した時はVitaだったから、情報量的に遅延とか起きなかったのかな。

まとめ

アトリエシリーズは世界を旅してる感じがして良いです。続編もプレイしようかな。

アーシャのアトリエ 〜黄昏の大地の錬金術士〜

京浜伏見稲荷神社に参拝する

初詣に行こうと調べていたら、近くに京濱伏見稲荷神社という神社があるのを知りました。

去年、京都にある伏見稲荷大社に行った身としては気になる名前です。

そんなわけで行ってきました。武蔵小杉駅から徒歩5分ほど、住宅地にいきなり鳥居があります。

写真の通り、境内は狭いながら本家伏見稲荷大社のように鳥居が連なっていたり、キツネの像が108体もあったり、なぜか初代宮司の銅像があったり、富士浅間神社を祀るため大きな富士山の像があったりと、なかなかカオスです。

あと絵馬掛を見たら、とある少女漫画家の絵馬がイラスト付きで吊るしてありました。絵描きさんも来るんだね。

こんな面白い神社があったとは。