ゲーム開発23:改めて方向性を考える

92df78b0.jpg3ヶ月ぶりのゲーム開発です。体験版が出来て燃え尽きてたけど、さすがにもう復活しないとね。

久しぶりなので、改めて方向性を考えてみます。

・画面解像度を変更する
何も考えずに昔と同じ640×480にしてたけど、今更ながら狭いよね。800×600にしようかと思ってます。

・当たり判定を作り直す
現在の矩形1つだけの当たり判定では、大型キャラや変わった形のキャラクタに対応できません。その辺に対応できるよう考え直してみます。

・キャラクタの共通処理を増やす
これはプログラムとしては当然の方向性だけどね。現在は当たり判定とスプライトくらいしか共通処理が無いので、物理演算等も共通化していきます。

・ストーリー性をもたせる
当初から考えてたことだけど、世界観やストーリーを入れ込んでみます。ちなみに使うかどうかわかりませんが、最近妖怪の本なんか読んでます。

他にはサウンドの追加やマップエディタの作成、キーコンフィグ処理、画面エフェクト、イベント、アイテム、セーブ・ロード等も必要ですね。

まだまだやる事は沢山あるな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。