アサシンクリード ユニティ クリア(ネタバレ)

アサシンクリード ユニティをクリアしました。クリア時間は22時間ほど。

前作ローグをクリアしたばかりなので他のシリーズをやろうと思ってたけど、ノートルダム寺院が火事になったと聞いて。

100円セールで買ったPS4版をプレイしたら、グラフィック特にキャラの見た目がボケボケでやる気出なかったんだけど、ちょうどUplay版が無料化したので、そちらで進めました。

システム

グラフィックが綺麗です。そして街に人が多い。ここ最近は海や島ばかりだったからね。道行く人々の生活感が感じられて良い。

操作方法が変わってプレイしづらかった。床に降りようとしたら近くの小箱の上に乗ってしまったり、微妙な角度のせいか壁に登れたり登れなかったり。時間制限のある場所だとそういうミスが積み重なってなかなか進めなかった。

主人公が弱い。3人くらいに囲まれたら助からないレベル。しかも攻略途中にやられると、そのクエストの最初からやり直しになってしまうから、何度も繰り返すハメに。

ポイントを貯めないとまともにステルス行為も出来ない。そしてサブクエストあんまりやらずに進めたので、お金とかが貯まらず強化できなかった(汗)

ゲームがクラッシュする。特にタンプル塔(シーケンス12メモリー3)だけで3回落ちた。ここはマップが広くて敵も多いから少しずつ暗殺してたのに、1時間くらいやってると落ちる。そして当然のように最初から。辛い。

マップ見づらい。アイコンが大量にあるせいで、どこに行けばいいのかわかりづらかった。

鍵開けるのはタイミングよくボタンを押す仕組みだけど、条件シビアすぎて無理ゲーすぎる。途中から開けるの諦めた。

通行人が2階の窓から次々に落ちてきたり、動きがガタついたり、とにかく細かいバグが多かった。

ストーリー

18世紀パリ。主人公アルノ・ドリアンは幼少時、父と共にヴェルサイユ宮殿に行くが、そこで父は前作主人公のシェイ・パトリック・コーマックに暗殺されてしまう。ここまでは前作ローグでもあったシーンですね。

その後はフランソワ・デ・ラ・セールに引き取られ、エリス・デ・ラ・セールと共に育つ。ただし素行は悪く問題を起こしてばかり。フランソワが暗殺された場に居合わせてしまったせいで、バスティーユ牢獄に投獄される。そこで知り合った、父の友人だったアサシンと共に脱走、アサシン教団に入団する。

デ・ラ・セール家はテンプル騎士団のため、エリスとは敵対勢力となってしまうが、一緒にフランソワ殺害の事件を追う。

アルノは教団に従いつつも独断専行が多かったため、教団を破門されてしまう。酒浸りの自暴自棄となってしまうが、エリスのお陰で復活。再び敵討ちの協力をすることに。

遂に追い詰めた敵は銀細工師のジェルマンでした。ところどころで銀細工の暗殺武器出てきたし、途中で救助もした彼がラスボスとはね。その正体は賢者であり、剣(エデンのかけら)で雷を撃ってくる強キャラ。ジェルマンにエリスは殺されてしまうが、何とか暗殺することに成功。みんなの敵討ちが完了した。

その他

ノートルダム寺院大きいね。初期の頃に行けるけど、結構攻略に苦労した。あの火事で倒れてしまった尖塔にも登ったよ。もちろんゲームの中で。

ルイ16世処刑シーンは人多かったな。人混みに紛れて兵士を暗殺していったり、屋根伝いに行って射殺したり。難しいけど楽しかったシーンの1つ。

前作主人公のシェイが登場したのは最初の暗殺だけ? その後どうなったんだろ。

ナポレオン・ボナパルト出てきたけど、一緒に火事場ドロボーしただけであんまり絡み無かったね。サブクエストとかに出るのかな。

そういえば現代編の都合でナチス占領下のエッフェル塔に登れたね。サーチライトを避けたり、戦闘機を銃撃したりと、なかなか楽しかった。そのうち大戦時のアサシンも出てくるのかな。

教団を破門されたアルノはその後教団に戻れたんだろうか。エピローグではなぜかナポレオンと一緒にいたけど。

無料DLC Dead Kings

クリア時間は5時間ほど。舞台はフランシアード(サン・ドニ)。フランスから脱出すべくサド伯爵に手引きをお願いする。そのために手稿を探すお話です。そういえばいたねえサド伯爵。

調査途中で、ナポレオンが墓荒らし達に地下墓地で何かを探させているの見かけます。それを追いかけてあちこち行くと、最終的にサン・ドニのランタンなるものを発見。虫を発生させて敵を倒す、エデンのリンゴみたいなものだね。これをカイロのアサシン教団に送り、自分はフランスに残って活動することにしました。

墓荒らしは弱いのに大量に出てきて大変でした。何箇所かパズルがあったけど、全然わからん。総当たりしたり、攻略サイト見たりで進めたよ。

アルノはアサシン教団破門になったはずなのに、普通にアサシン達とやり取りしてたね。通りすがりの人達からも声かけられるし。

エンディングでナポレオンは背信と職務怠慢の罪で逮捕。これってアルノの差し金なのかな。だとしたら本編エピローグのナポレオンとアルノが一緒にいたシーンには繋がらないか。よくわからん。

まとめ

事前に評判を聞いていた通り、不満の多い作品でした。主人公は自分勝手だし、ストーリーはフランス革命関係なく義父の敵討ちだし、システムは面倒くさくなってるし、うん、ね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。