社長、入院前の最後の晩餐

今年の春に社長は胃ガンを告知され、入退院を繰り返してたのですが、遂に胃を全摘出する事になりました。本当はもう入院してるのですが、今日は病院を抜け出してきて最後の晩餐となりました。

数人で集まり、手術前に体力をつけようとしゃぶしゃぶに行きました。社長が「どんどん食えー」と言うので、食べてたのですが、社長自身は量を食べず酒も飲まずで、少し申し訳なかったり。

明るそうにしてましたが、やはり心配でしょうね。それに手術が上手くいっても一生流動食だし。

最後の晩餐を終え、社長は手術に備えて病院に戻り、俺は明日から独りで仕事をこなしていきます。

社長、入院前の最後の晩餐」への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。