ロボットカーレース決勝

スタンフォード大チーム優勝、5台が完走――ロボットカーレース決勝

完全自立制御のロボットカーが悪路を乗り越え、200キロ先のゴールを目指すというレース。前回は楽しみにしてたのに、1台もゴールできず。てゆうか、目に見える程の近距離でみんなリタイアという情けない結果で終わってました。

それが今回は5台も完走! いやはや素晴らしいですね。でもなんか扱いが前回より小さいなぁ。まぁDARPA主催で、将来はアメリカの無人兵器としての役割を担うロボな訳で、素直に誉められるもんでもないけどね。

ぜひメイドロボとかに応用して欲しいところです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。