日別アーカイブ: 2020年9月27日

シャンティ:ハーフ・ジーニー ヒーロー クリア(ネタバレ)

シャンティ:ハーフ・ジーニー ヒーロークリアしました。クリア時間は8時間くらい。

Steamのセールにて50%offで購入しました。

前回やったのが2作目でこれが4作目です。飛び飛びだね。

システム

うちの液晶ディスプレイはリフレッシュレートが165Hz出るんだけど、このゲームは60Hz固定を想定しているようで、起動するとめっちゃ早送りになるw なので毎回起動前に60Hzに変更してました。

ドット絵からイラスト調にグラフィックが変わったのでキャラが綺麗で可愛いです。そして背景は3Dのようで、奥行きが感じられて良いね。

ただ難易度は高いです。アクションがシビアでちょっとの事でやられるし、やられたら前の方に戻されてしまうので結構厳しい。ラスボス前の空飛んで行く所とか何度やられたことか…

変身魔法で色んな動物に変身出来て、その度に行ける場所が増えるのが楽しかったです。まあ何度も同じステージやり直すのは大変でもあったけどね。

ストーリー

ミミックおじさんがダイナモという電力供給装置を作ろうとしているので、シャンティはその材料集めを手伝います。しかしリスキィ・ブーツが設計図を書き換えたせいで、ジーニーの善悪を反転させる装置になってしまい、起動したらシャンティが悪に染まってしまう。

友人たちの助けでシャンティは元に戻り、奪われたダイナモを取り戻しにリスキィの隠れ家へ。リスキィが悪に染まったジーニーの力を手に入れようとするも、シャンティがジーニー達を倒し装置を壊すことで防ぐことが出来ました。

元は善だったジーニー達みんな倒しちゃったし、ちょっと後味悪い終わりだね。

テクノ・バロンがマーメイド密売してたけど、マーメイドが足りなくなったから普通の女の子をさらって魚を下半身に噛みつかせ、マーメイドとして売るという発想、天才かw しかも工場で流れ作業的にマーメイド作ってるし。

ギガマーメイドが巨女可愛い。そもそもシャンティシリーズをプレイしようと思ったのは、この子の画像がきっかけなんだよね。

ここって捕まってるのを救助するシーンだったんだ。暴れられて大変だったけど。出番これっきりでちょっと残念。

まとめ

可愛い横スクロールアクションゲーム堪能しました。

リスキィや仲間たちの冒険など追加コンテンツがあるので、まだまだ楽しめそうです。