高級和牛の試食会【5A】

今日はとある鉄板焼き屋で使用する、牛肉の試食会に参加しました。

牛肉には等級があって、いちばん高級なのが5Aと言うそうです。今回は松坂牛のヒレ、サーロインのそれぞれ5A、4A、3Aで計6種類の肉の食べ比べです。調理師が鉄板で焼きはじめると、すぐに良い匂いがしてきます。

それぞれがどの等級かを隠したまま試食開始。肉の柔らかさ、味は確かに違いますね。俺は歯ごたえのある肉が美味しいと思ったんですが、5Aはいちばん柔らかい肉でした。むむぅ。普段、牛丼くらいしか肉食べないからなぁ…

調理師の人に「5Aは飽きやすいし、4A・3Aの方が歯ごたえあるから好きな人は多いよ」とかフォローされたよ。あと5Aは入手困難らしい。今回の試食会も入手できずに1週間延期したからね。だから日常的に店で出すのには向かないか。

ともかく、なかなかよい試食会でした。ワインも飲んだし。

高級和牛の試食会【5A】」への2件のフィードバック

  1. 確かに俺は4Aくらいの肉が好きです。

    5Aだと、なんか美味いというより食感が…。
    4Aだったら結構流通してます。

  2. やはりそうですか。最終的に調理法によって4Aと3Aを使い分けるようになったそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。