最後まで3Dを作ってみる

78590529.gif一通りの作業を学ぶべく、前に作ったへなちょこモデルを使って、とりあえず最後まで組んでみました。

Metasequoiaで作ったモデルに、RokDeBone2で関節を仕込み、CelsViewでレンダリングします。しかし前にゲーム会社にいた時には、数百万円の機材を1台だけ導入してて、デザイナーが変わりばんこに使ってるような状況だったのに、今ならその辺のPCで、しかもすべてフリーで出来てしまうんですねぇ。

完成したブツが変だってのは置いといて、何とかツールを使いこなす事は出来たみたいです。

概要も把握したし、まずはモデリングの基礎からやっていきますか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。