フグを食べに行く

前に会社の子が「フグ食べた事ないから食べに行きたい!」って言ってたんですよ。そしたら今日、突然社長が「今からみんなでフグを食べに行こう」とか言い出して、突如フグ屋に行く事に。

駅から少し歩いた奥まった所にフグ屋はありました。実は俺も、小さいフグの天ぷらしか食べた事ないんですよ。わくわくして待っていると、まずはフグの皮・皮刺しが出てきました。食べると魚とは全然違う味ですね。次は皿いっぱいに並べるてっさです。よくテレビとかで見るやつですね。社長が「これをハシでつつーっとたくさん取るのが贅沢なんだよ」と言ってました。

料理の合間にひれ酒を飲みます。これは燗の日本酒に、火を付けたフグの皮を入れてしまうという、風変わりなお酒です。香ばしいにおいが何ともいえません。そして料理はフグ鍋・てっちりに移ります。骨付きのフグを鍋にたくさん入れるんですよ。骨は邪魔だけど美味しいです。十分にダシが出たところで、最後は雑炊。格別です。

美味しいものを食べていたせいか、いつもよりアルコールの回るのが早かったです(汗) いやぁ堪能しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。