フィリスのアトリエ クリア(ネタバレ)

フィリスのアトリエクリアしました。クリア時間は43時間です。

Steamのセールにて40%offで購入しました。

システム

3Dモデル作ってる会社が変わったので、今作はグラフィックに違和感ありました。ずっとプレイしてたら多少慣れたけど。

前作まではフィールドが狭かったけど、今作はオープンワールド風になり一気に広がりました。ただ移動しづらいシステムなので、結構たるかった。空飛ぶほうきや飛行船があれば楽になるけど、入手するのはかなり後だしね。

その辺にボスクラスの敵がうろついてて怖い。マップ埋めるために隅々まで歩こうとしたら、うっかり捕まって死んだw

そういえばダンジョンたくさんあったけど、マップ表示されないし、ほとんど入らなかったな。

キャラが全然強くならないし、お金も全然貯まらないので、結構苦労しました。こっちは50程度しかダメージ与えられないのに、相手はHP5000とかあって、どうすんだこれって感じ。頑張ってレベル上げしたよ。

ストーリー

鉱石採取の地下都市エルトナで、ずっと外に出してもらえなかったフィリス。たまたまやってきたソフィーに錬金術を教えてもらい、1年以内に公認錬金術師になれば自由に外出しても良いと両親に言われ、姉リアーネと共に旅に出ます。

公認試験を受けるためには3人の公認錬金術師から紹介状を貰う必要があるけど、5人から貰っておいたよ。貰わなかった場合、その後の人間関係に影響ありそうだけど、どうなんだろ。

フルスハイムでの嵐を越えるための船造りは、色んな人たちと協力して作れて楽しかったです。

公認試験まで1年しか無いので急いでライゼンベルグまで行ったら、逆に早く着きすぎたので、戻ってあちこち回り直したり。試験は一発合格したけど、あんまりレベル上げしてなかったので、ビリの3位でした。

フルスハイム出港までが中盤(ここまで15時間)で、公認試験合格がクリア(ここまで25時間)だと思ってました。まさか合格までが中盤で、そこから行ける場所が増えたり、新規イベントが発生するようになるとは。敵は強いし、個別エンド全然見れてないし、かなりボリュームありそうです。

メクレット&アトミナの話から空渡りの岩舟に行くための飛行船を作ることに。

しかし空に浮く島に飛行船作って行くとか、まんまエスカ&ロジーのアトリエだね。てゆうか飛行船建造にロジーが関わっていて、エスカも遊びに来てるし、やりすぎでしょw

個別エンド

ひとまずクリアしたのは2人だけです。

リアーネ
ソフィーとは実の姉妹ではなく、ずっと自分の故郷を見てみたいと考えていたリアーネ。どうりで似てないと思ったよw 何とか故郷を見つけたけど、そこは廃墟となっていました。おちゃらけ錬金術師のノルベルトいわく、ドラゴンによって滅ぼされたとのこと。ノルベルトが施していた封印を解き、遂に仇のドラゴンを倒しました。

ノルベルトがリアーネの実父だったことを匂わせていたけど、成長した娘が故郷の仇討ちしてくれたとかちょっと泣けるね。親子なので、リアーネにも錬金術の才能あるのではと思ったり。

イルメリア
自称天才錬金術師だけど、親からは未熟者扱いされてる子。フィリスと競い合い一緒に公認試験に合格したけど、それでも親に認めてもらえず落胆。しかし人のために錬金術を使う喜びを知り、自分のアトリエを開くことに。力を誇示するためではなく、人のために使う錬金術。それに気づくことで親からも認められました。

親友フィリスと立ち上げた2人のアトリエ。繁盛してるみたいですね。

まとめ

前作は次々にイベントが発生して楽しかったけど、今作はあんまりイベント発生しないし、移動もたるいし、戦闘も… 正直いまいちでした。公認試験後色々出来るようになるけど、気力が続かなかった。

ま、次回作もプレイするけどね。

そんなことより、公認錬金術師のレンさん美人すぎない? 今作一番のお気に入りです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。