RSSからタイトルを自動で取得する

本業はプログラマ>挨拶
---

本家・神代のかなたには、トップページにブログへのリンクを載せてます。でも、いつ更新したのか、どんな更新内容なのかわからないと、ちょっと寂しい。

そこで、更新内容を動的にHTMLページへ貼り付けるプログラムなど作ってみました。実は、探せばいくらでもあるんだけど、使い方調べるの面倒だったので(^^;

プログラムの内容は、まずcronで1時間に1回、phpのプログラムを起動します。そのプログラムでは、RSSを取得して更新内容を取り出す処理をしてます。次に取り出した更新内容をjavascriptファイルに書き出します。

プログラム自体はこれで完了。後はトップページが呼ばれた時に、自動でjavascriptを読み込むので、更新内容が結構リアルな感じに表示されます。

なんか言語によっては、RSSを処理する関数とかあるらしいけど、もうそんなの関係なく文字列をガシガシ自前で切り出し。個人で使うから問題ないですね。

あとは検索ロボットに対応できれば無問題なんだけど、HTMLページ全体を出力するのは面倒だし…まぁそのうち。

これで快適なブログ生活が送れますね。多分。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。