社長の見舞いに行く

六本木でドラマの撮影やってた>挨拶
---

今日は社長のお見舞いに行ってきました。社長が胃ガンで胃を全摘出して1週間。溜まった仕事の話やら様子見やら。

会ってみると「痩せたなぁ」というのが第一印象でした。この10日間なにも食べてないそうですからね。でも胃が無いからお腹は空かないんだとか。腕に何箇所も絆創膏があるので聞いてみると、「看護婦が注射へたくそで何度も失敗するんだよ」との事。その後やって来た看護婦が点滴を入れる注射を失敗するのを見て、ちょっと可哀想でした(^^;

腹の縫い痕を写真で見せてもらいました。うわって感じのスゴい痕でしたよ。腹には縫い痕、背中とわき腹に管。見るからに痛そうでした。この1週間、あまりの痛さに動けなかった、と言うのは当然でしょう。

でもま、胃を取ったんでガンの再発は無いだろうし、しばしの療養で社長も復活することでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。