古本屋にて

最近、古本屋にちょくちょく行ってます。まぁブックオフなんだけどね。

よくアマゾンでビジネス書とか買ってるけど、だいたい1冊1500円するからお金がかかる。でも古本なら半額、もしかしたら105円で買えるので、過去に迷ったけど買わなかった本なんかを探したりしてます。

今日も行って棚を見てたら、昔取引のあった社長さんの自伝がありました。パラパラと流し読みしたんですが、いやぁ実態と違うなぁ(汗) 親が上場企業の社長だというのを隠してあるし、あれやそれやも書いてない。

別のとある社長さんも自伝出してるけど、そういえばこの人も実態と違う事書いてたな。その人達の成功に絶対必要だった事を書かず、苦労したとか頑張ったという事だけが書いてある。

こういう実例を知ってしまうと、他の本ももしかしたらって感じで、ちょっと信頼性が揺らぐね。

そんな事を考えながら今日も何冊か本を買いました。

古本屋にて」への2件のフィードバック

  1. 真珠湾奇襲攻撃みたいに、目標に向けて最短距離で進むのがいい。
    目標を決めたらそれだけを見ると。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。