Halo 2 Anniversaryクリア(ネタバレ)

Halo 2 Anniversaryクリアしました。クリア時間は難易度ビギナーで8時間です。

PC Game Pass(3ヶ月100円)にてプレイしました。

システム

前作でダメージがシールドとHPの2段階あったのがシールドのみになりました。わかりやすくて良い。

相変わらず似たようなマップが多くてどこに行けばいいのかわからなくなる。間違えて戻ってきたのかと元来た道に行ったら、やっぱりさっきの道で合ってた、みたいに無駄に回り道したよ…

ムービー中は日本語音声と字幕あるのに、プレイ中は音声のみで字幕なし。なので聞き取れないことが多々あり、そのせいでストーリー頭に入ってこないし、道に迷った。

難易度ビギナーなのに場所によってはやられまくった。難しいね。

コヴナントでプレイできるようになってわかったけど、強そうに見えるのに身体能力は人類とほとんど変わらないのね。

ラスボス強くて一撃でやられちゃうので、逃げながら攻撃してたんだけど、中央の噴水みたいなのに吹き飛ばされて戻ってる途中でNPCに倒されてたw NPCつえー

ちなみにXboxの実績見ると、クリア率は10.04%でした。

ストーリー

前作でヘイローを破壊された責任を問われ、コヴナントの司令官ゼルは異端者の烙印を押される。でも処刑されず、真実の預言者によってアービター(調停者)の称号をもらい、身内の裏切り者を抹殺するよう命じられる。

コヴナント達が思ったより社会性が高くて驚いた。もっと野蛮な連中かと。

逆にマスター・チーフはヘイロー破壊の功で表彰されてました。表彰中にコヴナントが襲撃してきたので撃退。ワープで逃げるコヴナントを追いかけて行ったら、新たなヘイローにたどり着きました。

シリーズ名になってるだけあって、ヘイロー複数あるんだね。

チーフはヘイロー起動を企む悔恨の預言者を倒すも、海に落ちて死にかける。同じ頃アービターは、インデックス入手しようとするもコヴナントのタルタロスに襲われ奈落に落とされ死にかける。

2人は巨大な触手グレイブマインドによって助けられる。この触手はフラッドの変異体で、悔恨の預言者とモニター「2401ペネテントタンジェント」を取り込んで賢くなったらしい。それで「ヘイロー起動させないように」と言って2人を別々の場所に開放する。

急に出てきたこの触手、違和感がすごい。そしてなぜかこの辺から人類とコヴナント普通に会話してるんだよね。謎。

ヘイロー起動したら銀河中の生物が死に絶えちゃうのに、「大いなる旅立ち」と言って起動させようとする、コヴナント率いる真実の預言者。それに対抗する人類&アービターたちの構図になりました。ちなみに慈悲の預言者はその辺の雑魚フラッドに襲われたのに、誰も助けてくれずやられたw

真実の預言者は地球へ大艦隊を率いて侵攻。それを追いかけるチーフ。で、チーフのプレイアブル終了。主人公なのにw

ヘイローは人類しか起動出来ないので、ミランダ中佐を捕らえコントロールルームに行くタルタロス。追いかけるアービター。結局起動しちゃったけど実はこれ、全てのヘイローを遠隔操作可能にするためのビーコンでした。そして操作出来る場所は地球。なるほどだから真実の預言者たちは地球に向かったのか。

地球圏にワープしてきたチーフが「ケリをつけてきます」と言ったところで終了。スタッフロールもなしでちょっと尻切れトンボでした。

まとめ

前作の謎挙動とかがなくなって多少プレイしやすくなってました。ストーリーも深みを増したね。

続編前提の終わり方だったので、すぐ続きプレイします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。