東京から神奈川に引っ越した

kanagawaいま住んでる東京大田区のマンションが契約更新の時期になったので、引っ越すことにしました。

現状の不満点

大田区のマンションは大きな駅の駅前にあって、お店は充実してるし交通の便も良い所でしたが、色々不満点もありました。

まず家賃が高い。駅前だから仕方ないけどね。次に部屋が狭い。これも駅前で高くなっちゃうからね。そして騒音がうるさい。電車の音が聞こえるし、車通りも多い。特に1日5回は救急車がサイレン鳴らしながら目の前を走るので、かなり辛かった。

どうも駅前は俺には向かなかったようだ。

場所の選定

住むなら東京! とずっと思ってたんだけど、最近は別にいいかなあということで、神奈川にしました。知り合いも多いしね。

ネットでおおまかに調べてから不動産屋へ。不動産屋に2階建のテラスハウスを薦められて、俺もその気になってたんだけど、内見に行ったら大通り沿いでうるさかったので止めた。普通のマンションにしました。

神奈川に移ったお陰で、家賃は安く、部屋は広くなりました。うるさいかどうかは住んでみないとわかんないけど、RC造だから多分大丈夫。

引越し準備

大田区のマンションが狭いせいで、荷造りに苦労しました。引越し業者にダンボール30箱渡されたけど、そんな置くスペース無いよ……

ギリギリまであんまり作業できず、前日から当日明け方まで荷造り。その後3時間だけ寝てずっと作業してました。結局ダンボール20箱使った。

真冬なのに汗だくだよ。

アクシデント

うっかり引越し業者が、マンションの備品を運んでいってしまった。物はすぐに見つかったので良かったけど。

電車で新居に行く途中、まさに俺がいる駅で人身事故が発生して、電車が止まってしまった。まあ止まってたのは10分程度だけどね。

ガスコンロのホースの形が違う。しかも買いに行こうとしたら、20時で電気屋閉まってて買えなかった……火を使えないとコーヒーやレトルト食品すら作れないね。

そんなこんなで

何とか引越し完了しました。しかし画像の通りダンボールの山……取り急ぎネット環境は整えたけど、全部片付くまでしばらくかかりそうだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。