川崎でベトナム料理と九龍城に行く

後輩たちに誘われて川崎へ飲みに行きました。ベトナム料理のお店です。

店員や客が外国語で話してるし、店内の雰囲気もあってなかなか異国情緒な感じです。ベトナム産のサイゴンビールで乾杯。ちょっと甘めなビールですね。

生春巻きと牛肉を棒に巻いたのが美味しかったです。あとデザートが白いのにお汁粉の味がして不思議な気分でした。

電脳九龍城

warehouse
食べ終えてから、川崎の九龍城ことウェアハウス川崎店に行きました。そういえば話題になった時に行こうとしたのに忘れてたよ。

夜なので外観はわからなかったけど、入口がもうボロボロで凄いね。どうやって入るんだろうと思ったら自動ドアでびっくりした。

薄暗い通路を通りエスカレーターを上がると、これが九龍城か! って感じの薄汚れた生活感漂う空間が広がっていました。2~3階ぶち抜きで気合い入りすぎだろう。

ちなみにそこはレトロゲームコーナーで、テーブル筐体よく見たら平安京エイリアンが稼働していたよ。すげえ。ブラウン管だから画面の端が歪んでるんだよねw

3画面ダライアスや、懐かしの縦シューなんかもあったし、見てくれ関係なしに良いゲーセンなんじゃ。

そのうちまた来よう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。