ゲーム開発3:システム構成を確認する

5f7d4ba8.jpgいきなりDirectXまわりを組んでいこうと思ったのですが、考えも無しに組んでいくと後々破綻しそうなので、とりあえず過去に組んだシステム構成を確認してみました。

画像のツリーがそれで、クラス毎に書いてます。WinMainからはじまり、CSystemで全体の初期化をします。その時にCGraphics等でDirectX関連の初期化も行います。またCSystemはフレームレート等の基底システムを司ります。

CGameModeは各モードの基底クラスで、タイトル画面だとか、エンディングとか、その時どきのシーンを派生します。

CMainModeがゲームプレイ時のシーンです。この中にキャラクタや移動するフィールドなんかを詰め込んでます。

図では分かりづらいですが、CMainMode等はCGameModeを継承、CMyChara等はCCharaを継承しています。

基本はこの構成で良さそうですね。ただこの過去のシステムでは、DirectXに依存する部分の隠蔽化が不十分だったため、今回ゼロから組み直すハメになったので、そこは気をつけてみます。

図を眺めてまず最初にやるのは、やはりCSystemクラスですね。その後DirectX関連を進めていきますか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。