鬼武者リマスター クリア(ネタバレ)

PS4版の鬼武者クリアしました。クリア時間は6時間です。

PSストアにて72%offで買ったものです。

オリジナルのPS2版が出たのは20年ほど前。懐かしいね。

システム

移動がリモコン操作から、スティック倒した方向に歩ける方式に変わりました。しかしシーンが細切れになっているのは変わらず、少し歩いたら視点が変わって位置が把握しづらかったり、目の前にいるはずの敵が見えなかったりと大変です。

あと、どこに行けばいいのかわからず無駄にウロウロしたり。重要アイテム使う場所でもヒント出ないんだね。

昔のゲームってこんなにやりづらかったんだなぁ。

グラフィックはあんまり違和感なく見れました。まあ背景とか結構ボケボケだったけど。

ちなみにクリア時の称号は「若武者」でした。

ストーリー

桶狭間の戦いで流れ矢に当たり死亡した織田信長。でも地上の支配者にするために幻魔が生き返らせてくれました。

稲葉山城にいる雪姫から、城の様子がおかしいと連絡を受けやって来た明智左馬介。雪姫は幻魔に連れ去られ、左馬介は鬼の一族から鬼の篭手を受け取り救出に向かいます。

さらった理由は、雪姫の髑髏の盃で信長に生き血を飲ませれば絶大な力を与えられる。ついでに目の前で夢丸を殺して雪姫を絶望させれば、より強い力を与えられるという謎システムのためです。

しかしこのゲーム、ほぼ稲葉山城の中だけのお話だったんだね。

最後はみんなを逃した後、左馬介が覚醒してラスボス・幻魔王フォーティンブラスを倒します。その後左馬介行方不明で終了です。

木下藤吉郎ギルデンスタン、あと信長についても投げっぱなしで終わってるな。続編前提だね。

左馬介の相棒・くノ一かえで。本編後は明智光秀に仕え、最期は合戦で死亡したと語られていて、ちょっとうろたえたり。プレイアブルキャラだったのに…

まとめ

もうストーリー覚えてなかったので、再プレイ出来て良かったです。この調子で続編もリマスター化してほしいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。