デスクトップPC 購入

DVC00005.jpgクーラー病でだるい>挨拶
---

デスクトップPCがお亡くなりになったので、新しいのを買いました。某ショップブランドの安いやつです。Celeron2.8GHzの256MbyteでWindowsXP込なんですが、5万しないですね。小型サイズで、店の人が「持って帰れますよ」と言うので、えっちらおっちら持ち帰る。 …って、滅茶苦茶大変じゃん! 休み休み運んだのですが、いやぁ腕が上がんなくなったよ。

何とか家に着き、しばらく休憩してからセットアップ。OSプリインストールなんで簡単に設定できました。さて、そこからメモリとHDDの増設をしようとバラす。旧デスクトップPCからパーツを抜き取って新しいのに乗せ換えるんですよ。で、メモリを挿そうとしたら、型が違うみたいで挿さりませんでした。残念。そして、IDEのHDDを入れようとすると、スペースがありませんでした。むぅ、増設出来るって店員言ってたのに…

旧デスクトップのHDDデータはどうしても欲しかったので、新デスクトップのDVDドライブを外してからHDDをつなぐ。でもって旧HDDから新HDDへデータを転送してから元に戻しましたよ。やれやれ。
ちなみにDVDドライブはDVD±Rの16xでした。それ自体は素直に関心しました。安いのにね。

メモリが256Mbyteじゃ全然足りないので、後日買いに行くことにしました。手間がかかるのう。

写真は右が旧デスクトップで左が新デスクトップです。小さっ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。