アスタブリードクリア(ネタバレ)

astebreedアスタブリードクリアしました。クリア時間は1時間くらい。

9月のSteamシューティングセールで買ったものです。

とにかく演出が凄いね。プレイ中はフルボイスで頻繁に会話が交わされてるし、横シューだと思ったらステージ中に縦シューになったり、奥方向に進んだり。攻撃方法も多彩で派手目です。

難易度はノーマルでプレイしたけど、ノーミスでラストまで行けました。ただ、ラスボスが強すぎる! 何度か挑戦したけど全然勝てる気がせず、イージーでやり直したよ。イージーだったらラスボスも楽勝でした。

エンディングの紙芝居のところでアスペクト比がおかしいことに気づく。後で確認したらちゃんとOPTIONに16:10に変更出来る設定があったよ。プレイ中全然気づかなかったわ(汗)

ストーリー

最初よくわからなかったけど、異星人にロボに改造された双子姉妹が、人類側と異星人側に分かれて戦ってたってことだよね。まあ正確にはロボではなくてルーキス(現実改竄装置)だけど。対立して洗脳されたりとかあったけど、主人公ロイのお陰で和解してともに戦い人類の勝利。

フィオエスト姉妹はルーキスになったせいで肉体を失っちゃったけど、現実改竄で当たり判定のある虚像として存在出来ている。素晴らしい。

フィオは最初冷たい態度だったけど、だんだん感情の入った口調になっていって、最後はロイのことをお兄ちゃんと呼ぶように。この過程が良いね。

まとめ

爽快感のあるシューティングで楽しかったです。

ただチャプター6までしかないので、ちょっと短いかな。シューティングなら普通の長さなんだけど、ストーリーがあるともっとやりたいと思っちゃうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。