逆転裁判5クリア(ネタバレ)

gyakuten5逆転裁判5をクリアしました。

年末にiPadで逆転裁判123HDをクリアしたところだったので、その勢いで一気にクリアしました。年末年始はずっとプレイしてたよ。

以下思ったことをテキトーに箇条書き。

5はグラフィックが3Dになったけど、全然違和感なくて素晴らしいです。あと途中で挟まるアニメの出来の良さに驚いた。

ナルホドくんとユガミ検事が有罪になったせいで法の暗黒時代になったらしいけど、確かにあの世界だと簡単に捏造出来そうだしなあ。

ナルホドくんのサイコ・ロック、オドロキくんの見抜く、ココネちゃんのココロスコープと、もう能力者集団だね。そういえばミヌキちゃんてナルホドくんの娘になってたんだっけ。もう4の内容覚えてないな。

時系列バラバラでちょっと分かりづらかった。そのうちプレイし直そう。

ココネちゃんの机バンするモーションが良かった。あと心理分析のスペシャリストなのに猪突猛進で自爆しちゃう可愛い。

2話 逆転の百鬼夜行

この話がギャグ寄りでいちばん面白かったかも。テンマ市長が妖怪に乗り移られたフリしたり、プロレスラーになったり。ビヨウインのキャラの濃さとかもうね。

矢絣袴っ娘のユメミちゃんはポイント高かった。麻呂っぽい顔だったけど。

3話 逆転学園

25歳の自称天才高校生ふいた。テストで100点取らせるために毎月ワイロ120万円は高過ぎだろと思った。

イチロ先生豹変してから面白かった。登場時から犯人っぽいなあと思ってたけど、突然授業始めちゃうとかね。

4話 星になった逆転

さすがにロケット発射台を動かしたってのは無理ありすぎるだろうと思った。真犯人の5mジャンプもなあ。

オドロキくんと親友のアオイはキャラ被ってる感じだけど実際はどうだったんだろ。登場時には死んでるしね。

5話 未来への逆転

ハミちゃん成長したなあ。マヨイちゃんが出なかったのは残念。イトノコ刑事も見てみたかった。

オドロキくんがココネちゃんを信じられなくなって告発するところ、一時的に味方が敵に回るってのは熱い展開だね。

バン刑事良いキャラだったのに、全部芝居な上にラスボスだったのか。ジャスティス!

最後の方はちょっとダレた。破壊された法廷でのラストバトルってのには燃えたけど、無理やり犯人を追求してる感がね…いや逃したらダメだけどさ。

続編出るかな

4で終わった、と思ったけど、これでまた続編とか出来そうだね。逆転検事の続きも見てみたい。ミツルギいつの間にか検事局長になってるし、色々と話が作れそうだ。

ダウンロードコンテンツの「逆転の帰還」が今だけ半額なんだよね、どうしようかな。あとレイトン教授VS逆転裁判もそのうちプレイしよう。

特別編 逆転の帰還

(1/11追記)半額の400円だったので買ってクリアしました。3DSでダウンロードコンテンツ買うのこれが初めてだ。

ココネちゃんが海賊ショーやるムービー見て、きんモザ最終回のカレンの海賊を思い出したよ。しかしこの話だけでムービー7本もあるのか。さすが有料版。

ガリガリだったイクヤがマッチョになってふいた。事件が二転三転するので全然予測できなかったよ。みんな良い人っぽいなあと思ってたら、ただの事故死で犯人いなかったんだね。

これは買って良かったです。800円だったら多分買わなかっただろうけど、普通に1話分のボリュームあるし、プレイしないと損なレベルのものでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。