逆転検事2クリア(ネタバレ)

gyakutenkenji2逆転検事2クリアしました。

1作目の2週間後との事で、相変わらず慌ただしいね。しかし前作はアッサリ終わった気がしたけど、今作は結構長く感じたな。

最初の大統領暗殺未遂からはじまり、全ての事件が1つに収束してくのは楽しかったね。ただ個々の事件は良かったけど、水鏡一柳が事あるごとに検事審査会を傘に御剣の検事バッジ剥奪をチラつかせるのが実にうざかった。まあその2人の行動は後に理由が明かされたけど。しかし御剣が反発せずに大人しく従ってたり、最後にはバッジ返しちゃったりしたのは違和感あったな。

その他箇条書き。
・大統領の影武者がよく12年も国を運営出来たなぁ。
信楽さんのアニメーション良いね。
・一柳はアホの子すぎてどうかと思ったけど、今後まっとうになれば面白いキャラになるかも。
・50階建てのビルに秘密の51階があったとか誰か気づけよw
・監視カメラに闇オークションの人達映ってないのかなぁ。逆にもし止めてたのなら、大統領映ってなくても不自然じゃなくなるし。
・検事審査会は無能揃いか。
猿代草太が黒幕とか全然気づかなかった。あと猫を肘掛けにするのは可哀想だ。
司ちゃんのダンス良かった。
籠目つばさって最初千尋さんかと思った。
・怪獣だと思わせる設定は無理あるなぁ。まぁジャーナリスト以外信じてなかったけど。
・今回もナルホドくんいたね。でももうすぐ…

突っ込みたいところもあったけど、面白かったです。やっぱり逆転裁判4を無かった事して、続編を作った方が良いんじゃないかなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。