HITMAN THE COMPLETE FIRST SEASONクリア(ネタバレ)

ヒットマン ザ・コンプリート ファーストシーズンクリアしました。クリア時間は14時間です。

PSストアにて100円で購入したものです。

システム

メタルギアソリッドやアサシンクリードみたいな隠れんぼゲーだけど、システムだいぶ違うね。この2つは敵に見つかっても時間おけば警戒解かれるけど、HITMANは完全には解かれない。着替えれば解かれるけど、そっちでもやらかすともう逃げ場がない。開き直って特攻するしかなくなる。

そのため、プレイ時間の半分くらいはずっと隠れてました。物凄く時間を無駄にしてる気分。もっと上手いやり方があるのかもしれないけど、何度もクリアすることでやれることが増えるみたいで、初見ではやれることがあんまり無さげ。

1ミッションにつき100前後のアプローチや情報があるけど、見つけられたのはどのミッションでも10個以下でした。これも周回プレイ前提の数か。

北海道で「院長に変装しろ」って指示が出たけど、敵から逃げてる間に院長がいなくなって(アイコンも表示されなくなって)困った。

ちなみに手術室前の制御室で敵に見つかり、隠れるところもないので来る警備員20人ほど倒したら誰も来なくなったw 無限湧きではないらしい。

他人になりすましてどんどん奥に入り込むのは楽しかったです。

ストーリー

暗殺請負集団ICAのエージェント47になって悪者を暗殺します。

暗殺を続けていたら実はみんなプロヴィデンスという悪の組織の関係者だとわかる。そしてICAにその情報を提供していたのが影のクライアントという謎の組織だということも。

ICAを裏切ったプロヴィデンスのスパイを暗殺後、プロヴィデンスから影のクライアントを倒すために協力しようと接触があったけど、47のパートナーダイアナはこれを拒否。続きが気になる終わり方です。

印象に残ってるのは、サピエンツァでシルヴィオ・カルーソーが墓参りしてる所を暗殺したこと。ちょっと可哀想だったな。特定の人間だけ殺せるウイルス作ってたけど、メタルギアソリッドやコールオブデューティーにもそんなのあったね。

あとはバンコクのジョーダン・クロス。スタッフ達に27歳の誕生日を祝ってもらい喜んだけど、実はそれも権力者である父の掌の上だったと気づき、落ち込んでる所を暗殺。ロックシンガーはみんな27歳で死ぬから27クラブか。

暗殺方法は色々あるみたいだし、他の人たちにもドラマがあったのかもしれないけどね。

ラストミッションが北海道ステージで熱い! と思ったけど、ほぼ施設内のみでガッカリ。まあ施設には寿司屋や温泉、桜や庭園なんかあって、これはこれで楽しめたけどね。

まとめ

もっと効率的に動ければ面白いんだろうな、と思いました。

登場キャラがみんなリアルな行動や考えをしていたからか、クリア後も結構印象に残ってます。

2周目

11時間でクリア。二度目なのであんまりバレずに任務遂行できました。なりすます人間や暗殺方法を変えると、全然別のミッションって感じになるね。

普通にプレイするだけでも複数パターンあるのに、さらにボーナスミッションやサラエボ・シックスというのもある。これは確かに長く遊べそうだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。