山手線の内側に引っ越す

通勤が辛くなったので、引っ越しました。

現状の不満点

東京から川崎市に移り住んでたんだけど、結局神奈川県での仕事はあんまりなくて、東京の仕事ばかりだったんだよね。しかも最近はフルタイム出社してたんで、片道1時間以上乗り換え3回の立ちっぱなし通勤が大変で… 南武線、特に武蔵小杉駅混みすぎだし。

あと神奈川方面の乗客は民度が低く、平気で横入りするし、降りる時もどかない人ばかりで、そういうのもストレスになってました。

引っ越し

今回は成人の日の3連休で引っ越ししました。1日目に荷物まとめて、2日目に引っ越し、3日目に手続きや足りないものを買い足すという感じです。

案の定1日では荷造り終わらず、2日目ギリギリまでやってたんだけど、引っ越し屋が「1時間早く行きます」と言ってきたので準備間に合わずw でも引っ越し屋が手伝ってくれたお蔭で、45分くらいで荷出し完了。そして新居ではたったの25分で搬入が終わりました。スピーディーで良いね。

新天地

都内どこにでもすぐに行けるように、山手線の内側に引っ越しです。これで交通費と通勤時間が半分になりました。ストレスも半減するはず。

住居は築30年のオンボロ賃貸マンションです。これは安さと広さで決めました。家賃は川崎の時とほぼ同じで、広さは30㎡以上の1DKです。設備面での不便は多少あるけど、交通の便の方が大事だしね。

ネット回線が100Mbpsから1Gbpsにパワーアップ! したんだけど、ダウンロード22Mbpsくらいしか出ない… アップロードは93Mbpsと3倍になったのに。前の住居でもアップよりダウンが遅かったので、もしかしたらルーターとかのせいかも。要検証。

思ったより室内が寒い。窓が多いせいかな。今あるカーテンが短くて下から冷気が来てる気がするので、カーテン買い換えよう。

まとめ

まだ1日しか経ってないので住み心地はわからないけど、問題なくやっていけそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。