デジゲー博に一般参加してきた

digige秋葉原で同人ゲームの展示即売会やってたので行ってきました。もう何年もコミケ行ってないし、最近の同人ゲームってどんな感じなのかなぁと。

端から順に見ていったのですが、3Dのアクションゲームが多かったです。もう3Dは普通なんだね。

ヘッドマウントディスプレイOculus Riftを使ったゲームがあちこちにあって驚いたり。最先端だね。ロデオマシーンとOculusを組み合わせたゲームがなんか凄かった。

Unityのエディタ画面そのまま表示してるサークルがあったけど、やはりゲームエンジン使ってる所が多いのかな。昔はDirectXやOpenGLの習得から始まって、ゲームの基礎部分だけでも年単位で構築してたんだけど、さすがにそういう時代ではないもんね。

てゆうかユニティちゃん自体も出展してたな。

ゲームを作るサークルが150以上もあり、イベントも盛況。同人ゲーム界隈は活気があって良いね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。