TeamViewerでリモートアクセスする

teamviewer外出先から自宅PCにリモートアクセスしたいってのは前から考えてて、マイクロソフトがリモートデスクトップアプリを提供開始というニュースを見てこれだ! と思ったんだけど、Windows側がPro版じゃないとダメなんだとか。うちじゃ使えない…

そんな訳で改めて調べたらTeamViewerが無料で良さげだったので、試してみました。接続先のPCとクライアント側のiPadにそれぞれアプリをインストール。PC側で表示されたIDパスワードをiPadに入れたら、もうそれだけで接続できたよ。簡単だ。

しかし初期設定では勝手にPC側の解像度変えられてしまい、ウィンドウサイズや位置が変わっちゃってうわーって感じだったので、設定をいじります。

接続後、クライアント側の歯車マーク(セッション設定)から変更できます。
画面解像度:変更不可
入力方法:マウスインストラクション

これで普通にPCを操作する感覚で使えるようになりました。他にはパスワードを自前で設定して、許可リストにiPadのIDしか通さないようにしました。

LANの中だけで試してるからほとんど遅延なく使えてるけど、それでも動画は厳しいね。あと二本指でスクロールだけど、すぐ誤動作で画面拡大されちゃう。ショートカットとかの設定あるのかな。

セキュリティに関しては暗号化されてるというのを信用して、あとは接続あった場合には画面にその旨表示されるので、まあ多分大丈夫でしょう。

これで寝っ転がりながらでもPC操作出来るようになりました。そのうち外から接続したり、PC-PC間で接続したり試してみよう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。