VAIOZのグラフィックドライバを更新してBlenderのダイナミックトポロジーを有効化

topology先日Blender2.66がリリースされて、ダイナミックトポロジースカルプトが実装されました。

しかしウチのVAIOZ(VPCZ22AJ)だとその機能を使おうとするとクラッシュしてしまう。オンボードだから仕方ないか、とちょっと諦めてたんだけど、ふと思い出してグラフィックドライバ更新を試してみることにした。

ソニーのVAIO Updateを確認してみると、更新は来ていない。しかしインテルのサイトを確認すると新しいのが出てました。なので自動識別でドライバをダウンロードしようとしたら「製造元がカスタマイズしたドライバだから更新できないよ」と言われてしまいました。

でも試したら普通にインストール出来たw そしてBlenderを起動したら…ダイナミックトポロジー動きました。良かった。

ついでにWindowsエクスペリエンスインデックス確認したらグラフィックスのスコアが5.9から6.3に上がりました。素晴らしい。

やっぱドライバの更新はこまめにやらないとダメだね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。